糖尿病の勉強会へ久々に・・・

仕事のあと、ヒナコを迎えに行くまで、3時間ある。
どうしようか迷ったが、今しかない!と思い行った>ヘアカット&パーマ。

もう、来週だしね>Bさん&Nちゃんの結婚披露宴in宮崎。
あのボサボサ頭で行くのも何だかなあ・・・と思っていたから、行ってスッキリだ。
(あっ、そうだ!ダンナさんにも、今日、散髪行ってもらおうっ!)

ヒナコを迎えに行ってフラへ。
子供レッスンの後、私のレッスン。20分だけ基礎の練習で汗を流して、急いで帰宅した。
(※レッスンでは、お腹とお尻を出さず、姿勢を保つための「コツ」を教わった。この「コツ」を利用すると、立っているだけで、腿の前の部分が痛くなる!)

子供達をダンナさんに託して、自転車で長崎市民会館へ。

久しぶりに糖尿病の勉強会へ出席した。

糖尿病専門医であるN先生の講義は症例中心で、とても判りやすかった。

症例1)19歳で発症したⅠ型糖尿病。ネフロティックシンドローム、劇症Ⅰ型、自己抗体について学ぶ。

症例2)Ⅱ型様のⅠ型糖尿病。発症の仕方がⅡ型で、ずっとそう思っていたら、実はⅠ型だったという。インスリン療法や、動脈硬化性の疾患は、血糖値がそんなに高値でなくても合併を起こす可能性高いことなど学ぶ。

症例3)Ⅱ型糖尿病の診断について。75gGTT検査は何のためにするのか?インスリン分泌不全と感受性についえなど学ぶ。

症例4)妊娠糖尿病からⅡ型糖尿病になった症例。 有痛性神経症についてなど学ぶ。

症例5)Ⅰ型糖尿病患者が無事に妊娠・出産した症例。血糖コントロール、コントロール不良で皮膚代謝が悪くなる、等について学ぶ。

病院で栄養士として働く以上、こうやって勉強を重ねる事は必須だと感じた。勉強せずして、患者さんに指導なんかできるわけないじゃん!とつくづく思った。

勉強会終了を外へ出たら雨が降っていた。
小雨のうちに・・・と思って、急いだけど、どんどんひどくなった。途中雨が目に入って痛くなったりしたよ。最悪・・と思いつつ、なーんか楽しかったりもした。

マンションについた時は、ビショビショ・・・。 雷が鳴っていた、そんな中自転車で帰宅したから、ダンナさんに怒られてしまった。

怒られたけど、負けずに、新しい髪型で写真をパチリ。↓
ヒナコはおもちゃのスイカを美味しそうに食べてまーす。
b0005874_6271295.jpg

[PR]
by tubameuo_masami | 2006-06-25 06:27
<< 素敵な時間 いろんな「おかげ」さまで・・・ >>