NCC長崎文化放送の「トコトン」の取材あり~

13時半からの長大医学部でのNSTの勉強会と、18時半からの糖尿病の勉強会(遅刻)の合間に、しっかり行って来た、フラのレッスン。

な、なんと、今日は、テレビの取材があった。

「トコトン」は、金曜日の10時から放送されている。いつもは仕事だからあまり見たことない。
しかし、この日、なぜか「トコトン」を見た。それも、医師、看護師、薬剤師・・・たち、病院のスタッフと。
そう、回診中だった。
そしたら、デイルームのテレビのチャンネルがNCCになっていて、その時、「島原」の特集で、思わず、回診中だってのに、皆で見入ってしまったんです。

その時思った、「今日のフラの模様は来週のこの時間に放映されるんだ!」「ま、まさか、同じ状況になったら・・・」と。

私は職場には内緒にしている。色々と事情がありまして・・・。内緒にしておいた方が、レッスンに行き易いってのもあるし。
あと、いつになるか判らないけど、後輩の結婚式で、突然踊ってびっくりさせたい、ってのも理由の1つです。

そんなこんなで、A先生とディレクターさんには、「映ると困るんです」と伝えていた。

でも、その場の雰囲気が楽しくて、レッスンの途中で、ディレクターさんが「映ったらダメだったですか?」と、改めて尋ねてくれた。
その時私は、「インタビューとかじゃなければ、大丈夫です」と応えてしまった。
どうだろうか。ドキドキだが、楽しみである。

↓リポーターの黒田千佳子さん。ヒナコの前の保育園で、ご一緒でした。(ああ、後ろ姿しか写ってなーい) ※フラココのブログにお顔アップされてまーす。http://waiwai.hulacoco.sunnyday.jp/
b0005874_831216.jpg


↓先生もマイクを付けてスタンバイOK! あっ、私、この辻ディレクターさん、何だかファンになりました。イイ感じの方でした!
b0005874_8295088.jpg


↓みんなインタビュー逃げていた。Eちゃん、アナタはエライっ!
b0005874_8303092.jpg

[PR]
by tubameuo_masami | 2006-09-17 08:32
<< 台風13号「去った後の」水辺の森公園 食事制限ってのを、やってみた! >>