<   2005年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

鼻水、咳、熱発・・・が、

なかなか治らない、我が家の次女・トモエです。
5月27日(金曜日)。トモエは熱が下がってた(37度台)から、保育園にお願いした。そうそう母に頼むのも悪いと思い、かと言って、自分が仕事を休めるはずもなく・・。
そしてようやく一日が終わろうとしていた16時、あと一時間ちょっとで終業なのに、保育園から電話がかかる。「トモエちゃん、40度近いお熱が・・・」。解熱剤を服用させても、ダメらしい。
実家から保育園は、母の準備なども考えると、タクシー飛ばしても、40分はかかる。高熱の子を放っておくわけに行かず、またまた早退です。
なかなか、腰を据えて仕事ができないなあ。子供が小さいうちは仕方ない、けど、周りに申し訳ない。
28日(土)の今日。熱はだいぶ下がっていたが、実家から母に来てもらい、トモエは自宅療養。ヒナコだけを連れて保育園へ。
母が看てくれるから、安心して(保育園からの電話にドキドキしなくていい、ってのは、とても気持ちが楽チン)仕事できた。
昨日も、今日も、そして、明日も天気よさそうやなあ。
でも、我が家はトモエの養生に付き合い、大人しくしとかんばかな?? 元気いっぱいのヒナコが可愛そうかな・・・。
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-05-28 15:36

NSTとか、チーム医療って騒がれてるけど・・

うちの病院でも、にわかに「NST(ニュートリションサポートチーム)」を立ち上げて、入院患者さんの栄養管理の見直しを、と言う話が、チラホラ出ている。
私は復職後、職場のあちらこちら、病棟や外来や廊下や・・・で、「NST立ち上げになったら、忙しくなるね」と他部署スタッフから声をかけられる事が多かった。
でも、これって、私たちが中心になるんじゃなく、まずは、医師が先頭に立って引っ張って行くもんだ、と私も他部署スタッフも判っていて、そんな中、なかなか立ち上げる雰囲気はない。
復職して、かれこれ1ヶ月ちょっとが過ぎた。
今は、脳外科と外科を担当しているのだけど、昨日、次の外科カンファランスで、患者の栄養状態について発表しようと思い、カルテをチェックしていた。そしたら、出てくる出てくる「栄養不良」の患者さんたち・・・。この1ヶ月の間に、時間のあるときは、カルテチェックして、必要ならば医師に(または看護師に)伝達し、栄養の見直しを行っていた。・・にもかかわらず、「こんげん居ると???!!!」と驚くほど、赤血球、血色素↓、総タンパク、アルブミン↓の患者さんが居る。
k.kさん言う男性、70歳代の患者さんもその一人だった。
病棟に居たH主任さんに相談。するとH主任さんから、「すぐに(主治医)K先生に話して、栄養を考えて」と言われる。
H主任さんは、K先生にポケベルをする。間もなく病棟にK先生から電話がかかってきた。
患者さんの状態を説明した。若いk先生の返答は、「それくらいは、普通じゃないですか?そんなもんでしょう」と。私は、「じゃ、何も変更せず、このままでいいんですね」。K先生「いいです」と、電話はガチャンと切れた。 その場に居た看護師さんたちと呆然・・・。

昨日は、半日休暇取って、熱を出して保育園休んでいるトモエの看病のため昼から帰宅したから、K先生の態度について、怒りに似たような気持ち、自分の力の無さに対するな情けない気持ち・・・は、落ち着いていた。
が、今朝、4時頃トモエが泣いて、ミルクを飲ませたりしていたら、また思い出してしまった。

今日は、その外科病棟のカンファランスの日だ。
昨日チェックした表を持って、使命感に燃えて頑張ろう!っと。
せっかく生きているのだから、仕事しているのだから、投げやりにならず、地道に自分のやるべきことを全うしようと思う。

トモエは熱がまた上がってる・・・。保育園無理かなあ・・・。実家の母にまた電話せんばとやろか・・・。
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-05-27 06:03

犯行現場を、見た。

先週金曜日のお昼休み、いつものように自転車で外出して職場に戻る途中の出来事。職場近くで、バイクとの接触事故に遭った。
外科のカンファランスに急いでいたのと、大したことないと思ったのと、恥ずかしいっていう気持ちと・・・とで、バイクのおじさんの名前・住所など聞いてなかった。
けがは大したことなかったし、どうにか自転車も動いた。と思っていたら、やっぱり自転車の調子がへん。夕方自宅に帰宅した途端、動かなくなった。そして近所のバイク屋(自転車屋)に修理に持って行った。部品の交換も必要です、と言われた。ショック・・・。
で、今は通勤にダンナさんの「コカコーラ」の自転車で通勤している。なかなか快適。
でも、ダンナさんの自転車のロックの仕方もよく判らないし、今日の夕方も迷った挙句、いつもは、自転車を保育園近くに駐輪しているけど、「盗まれでもしたら大変だ!」と思い、マンション駐車場に置いて、保育園のお迎えに向かって歩いた。
そしていつも自転車を駐輪する細い道で、見てしまった。
おじいさんが、そこに駐輪してる自転車のタイヤの空気を、一瞬の間に抜いた。「プシューッ」という音がした。すぐにその自転車の後輪を触ってみると、あっという間に空気が抜かれていた。
そのおじいさん、外見は普通の「おじいさん」。怪しい雰囲気がある訳でもなく、危険な雰囲気も感じられず、私は話しかけた。
「あの、今、あの自転車(後輪の空気を抜かれた自転車を指差して)のタイヤの空気を抜きました?」
おじいさんは、「アンタの自転車ね?」と言った。私は、違う、と返答し、なぜそんなことをしたのか尋ねると、「さっき警察が見回りに来ていた。それでもまだこの自転車が、まだ放置してあるからさ」と、淡々と語った。
血の気が引くほど「ゾッと」した。ダンナさんの自転車、マンションに置いて来て良かった~、と思った。
それにしても、これって犯罪?
保育園の先生と、自転車屋さんに、この状況を説明した。保育園の先生は、「怖いですね~」と、初めて聞く様子。
自転車屋の社長さんは、「そう言えば、あの辺りに住んでいる人が、タイヤの修理を持って来たことありますよ」と言っていた。
さらに社長さんは教えてくれた。放置している物(自転車など)とは言え、それを破損したら、逮捕の対象になる、と。
警察に通報して良いものか・・・?!
なんか、本当に、不気味な現場をみてしまったもんだ。
自分の自転車が戻って来ても、しばらく、いや永遠にあの場所にはもう自転車置けないなあ。ああ、保育園の送り迎え・・・、時間がかかるなあ。どっか、良い置き場所無いかなあ???

そんなこんなで疲れていたのか?、またまた今晩も子供らを寝せながら眠ってしまった。
今日こそは、好きな女優さんの出ているドラマを見るぞ!と思っていたのに、起きたら、終わってる時間だった。
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-05-24 23:25

反省すること多し・・・

日曜日、熱も下がり、機嫌よく過ごしたトモエだったけど、今日・月曜日の朝、またまた熱が上がっている!
ダンナさんは仕事を休めない。私も、仕事を休めない。で、頼る先は、実家の母。電話をすると、タクシーを飛ばして来てくれた。引越しして、少し遠くなったから、前は10分だったのに、今は、(特に朝の渋滞時は)1時間かかったらしい。(渋滞なしで25分くらいでしょうか)
以前は、うちの狭いアパートで子守りを一日中してくれる、ってことは、あり得ず、必ず、実家に連れて帰っていた母。でも、引越しして、広く、きれいな新居になってからは、ココで面倒みてくれる。仕事が終わっても、実家に迎えに行く手間が省ける、とか、夕飯が出来上がってる、とか、洗濯物がたたんである、とか・・、かなり助かってます。
うちの母は、まだ現役の「嫁」である。祖母が90歳で健在だから。
父も67歳の誕生日過ぎたけど、まだまだ仕事を引退する気配なし、こちらの「世話」も大変そう。
それに加えて、孫が病気した、となれば、一番に呼び出されている始末・・・。
私が母の年になったとき、こんなにパワフルに振舞えるだろうか?!
頭が下がると同時に、親孝行せんば、せんば・・・と思いつつ、親孝行どころか、お世話になってばかりの自分に反省です。
反省しつつ、自分の母とダンナさんの母と、2人の尊敬できる「母」に恵まれて、幸せだなあ~、と思う、今日この頃です。
私も一応2人の娘の「母」。
最近は、ヒナコを叱ることが多い。これまた反省。子供は成長してるけど、私ってば、成長してないなあ。
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-05-23 21:30

熱発 40度!

昨日、仕事してたら、保育園から電話があった。「トモエちゃんが、39度熱が出ました。」すぐに仕事を片付け、保育園へ。
原因は何なのか?昨日、3種混合予防接種したから、その影響?または、ずっと軽い風邪ひいてたから、そのせい? いろいろ考えたけど、とりあえず、トモエの様子を見ながら、実家へ車を走らせる。
夕飯の離乳食も少しは食べてくれたし、少しは安心。ヒナコを実家に預けて、帰宅した。
夜は、さすがに熱のせいで、ぐったりしている。0時頃、泣き出した。熱を計ると39.4℃。解熱剤を飲ませる。
その後、また午前2時半に大泣きされたから、ミルクを飲ませながら、計ってみた。40℃超えていてちょっとビビッた、けど、ミルクを飲んだら、とりあえず寝入ってくれたから、そのまま寝せた。
今朝起きてみると、熱は下がってる感じあり。計ってみると、37℃台。ホッとした。今は、元気にいつも通り、部屋中を、ハイハイやツタイ歩きで、動き回ってます。

さて、ヒナコは勉強好きなのか?!、夜は、ダンナさんと公文のドリルをするのが好きです。
「4」と言う数字を自分で書いた!と、本人よりも、ダンナさんの方が興奮して喜んだ。
b0005874_8123771.jpg
b0005874_8124795.jpg


トモエのつかまり立ちもずいぶん安定してきたよ。
b0005874_8125892.jpg


さあ、今日は雨の日曜日。実家のヒナコは何してるかな?
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-05-22 08:13

トモエができる「芸」

11ヶ月と6日のトモエは、私の育て方?も、その理由かも知れないけど、かなり、「赤ちゃん」っぽい。まあ、一番は、見た目=髪の毛がまだまだ少ない、かな。
でも、本人はしっかり日々成長している様子。
今では、こっちが、電話かける真似して、「もしもし~?」と言うと、自分も手を耳のところに持って行き、電話をかけるしぐさをする。
あと、「バイバイ」は、とても得意だ。保育園では、迎えに行ったとき、私が抱っこするや否や、すぐに、手を振る。
それから、「おいしい~」ってのも、両手を叩いて表現する。「おいしい」なのか、何なのか実際のところ不明だが、たいてい食事の時にするから、親は勝手にそう解釈してます。

長女のヒナコも、そりゃもう、成長してます。
ちょっと前までは、ヘンテコリンな絵を描いていたけど、昨日は、花を見ながら写生してた。そして、その絵も、花と私(?)が描かれていて、ちょっとびっくり。
しかし、我がままもしっかり成長しているのか、家では、「嫌!」の連発もあり、「これって、反抗期?」と思ってしまうこともある。

大人の私は、成長は止まってる感じ。いやいや、まだまだ、色んな事を見て、聞いて、感じて・・・、成長して行かんば、と思う。
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-05-17 06:21

新居で初「蚊」!

昨日は、後輩たちとホテルでランチ。久しぶりに、自分の時間をまったりと過ごさせてもらった。
今日は、友達に誘われて、午前中だけフリーマーケットへ出店。前回に続き、「これが売れると?」と、びっくりするようなものが、売れていった。(入浴剤など)私と友達の「お店」は、かなり格安らしい。おかげで、とっても大盛況です。私は前回と同じ失敗をした。前回も、ちょっと高めで売ろう!とダンナさんと話して決めていたCDプレーヤーを安価で売った。今回も、最初のお客さんに、まだお店の準備が途中の時に、「ノリタケの大皿」を500円で売ってしまった。もうちょっと高値で出してみればよかったかな。
今回、冬物がそのままダンボールに入って戻ってきた。また秋頃、出店しようっかね。
まあ、昨日・今日と、体調もよく、気分もよく、イイ休日やった。

ところで、今夜、このマンションで初めて「蚊」を見た。見た、っていうか、あの「ブーン」っていう、嫌な音を聞いた。こんな都会(一応、田舎じゃないよね、ココ)で、しかもマンション4階で、蚊に遭遇するとは・・。
まだ赤ちゃんがいる我が家。早速ベープマットを出した。(古い。効き目あるか心配だ)

さあ、明日からまた1週間始まる。
とりあえず、仕事は、NST立ち上げの準備をして、家では、放送大学の勉強もやって・・・。またまた忙しくなるばい。
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-05-15 22:12

母が来た・・・

実家の母が昨日、今日・・・と、やって来た。父が嬉野温泉で会議のため、家に不在だから、出かけて来られるのだと言う。母が来てくれると、いつも冷蔵庫がいっぱいになるから嬉しい。ありがたい。
そういえば、GW明けから、体調が、何となく↓だった。原因ははっきりしたから、数日前から疲れも取れて、元気にはなったけど、でも、相変わらず時間には追われてて、食事が単調になっていたと反省。うちは、ダンナさんが、食事に対して、ぜんぜん「うるさくない」から、思わず、単調になってします。&魚が多くなる。
そんなこんなの日々を過ごしていて、突然母が来て、昨日の夜は、レバー、コロッケ、ハンバーグ、オムライス・・・と子供が好きそうなメニューが並んだ。子供だけでなく、私が一番嬉しかったかも。とにかく久しぶりに、満足のいく夕食にありつけた。
ありがたい、と思っていたら、今日も、ひなこの好物「さくらんぼ」を買ったから、といって、来てくれていた。案の定、またまた冷蔵庫がいっぱいになっていた。

もう一人の母、広島の母も、回復しつつあり、週末は試験外泊できるらしい。本当によかった。

二人の母には、元気に長生きしてもらいたい。心の底からそう思う。
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-05-13 16:20

今年のゴールデンウィーク

今日は仕事して、広島に帰省する。
夕べから、準備や何やらで、イマイチ落ち着かない。
よりによって、今朝はゴミ出しの日でもある。
数日間、家を空けるし、なるべくしっかりチェックしてゴミ出しし、キレイ状態で出かけたい。
と、色々考えていたら、4時半に目がさめてしまった。
よって、準備はもちろん、家の片付けもチョコチョコやった。
そうこうしていると、6時にトモエが起きた。オムツを替えていると、ヒナコも起きて、
「トモエちゃん、オシッコだった?ウンコだった?」と言いながら目覚めた。
私が「オシッコだったよ」と教えると、また寝た。
とにかく長旅でのトモエが心配。それだけです。
まあ、今朝はすこぶる元気に、一人で機嫌よく遊んでるから、大丈夫だろう、と思う。
私は、睡眠時間が↓で、あとでドッと疲れが出ないよう、気をつけようっと。
あっ、トモエが、準備した荷物を出して遊んでる!から、ネットはコレで終わりにします。
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-05-02 06:30

引越し後、1ヶ月経ちました!

引越しして1ヶ月。やっと慣れてきた。
一昨日の夜は、帆船祭りのイベントのひとつ、花火を見た。お風呂も入って、子供が寝ていたら見るのはあきらめるつもりだったが、ヒナコは起きていて、パジャマにトレーナーを羽織わせ、出かけた。マンションの玄関を出たすぐのところで、他の住人の皆さんと一緒にみた。
終わったらすぐに帰宅できるし、いや~、やっぱ、なかなか良いぞ~!
b0005874_22511733.jpg


今日は大雨ですることもなく、久しぶりに実家へ行った。
いつもより早めに帰宅、夕方、家族四人で、散歩がてら&広島へのお土産買いに、浜屋百貨店へ。「散歩」で、「デパート」へ行けるってのは、便利だ。
帰り道、表通りを歩いた。この通りには、よく見ると、いくつもの石碑が建っている。
ちょっと写真を撮ってみた。(私は足が開いてる。なんでだろう?!)
マンションの近辺は、歴史のある観光名所、新しい公園・美術館・・・など立ち並んでいる。
まだまだ、みるところが、いっぱいありそうだ。
そんなこんなの新居での生活。なかなか良いなあ、って、今日改めて思った次第です。
b0005874_22553555.jpg


明日は、朝から仕事。忙しいのは判ってるから、一時間早く出勤する。そして、午後から広島へ帰省。
子供が二人ともなれば、準備もいろいろ悩んでしまう。(とくに季節柄、洋服選びが難しい)
トモエが長時間の車の旅に耐えられるか、心配もあるが、広島の両親・義理の姉に会えるのは、とても楽しみだ。
エプロン2枚も荷物に入れて、さあ、親孝行どんくらいできるだろうか?!
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-05-01 22:59