<   2005年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

やっぱり人と会った・・・

あまりの天気の良さに、とりあえず、自転車で外へ出かけてみた。
松ヶ枝埠頭には、大型客船が停泊中だった。
海もきれいで、船もキレイで、カメラマンもチラホラ。気候も良いし、近所の小学校の子供達も見学に、それから老人福祉施設のグループも何組か来ていたみたいだった。
b0005874_17142712.jpg
b0005874_17143623.jpg


それからいつものコース。出島ワーフを通って、夢サイトの本屋さんへ。
最近の関心事、ある二つの資格の本を立ち読み。
どちらも簡単に取得できるものではなさそうだけど、一つは、将来転職したいと思うほど、なりたいもの。
もう一つは、今の仕事をしながら、生かせるかも?と思うもの。
前者は、大学院に入学するなど、今の私には、ちょっと非現実的。
トライするなら後者の方かな・・。

美味しそうなメニューだな、と横目で見ながら、出島ワーフを通って家路についた。
b0005874_17173534.jpg


家に帰って2人の後輩が遊びに来た。
今日はずっと1人で過ごそう、と決めてたが、人と会うのが好きな私(^^ゞ
うち1人とは、マンション前のバーミヤンで一緒に昼食。(タンタン麺。美味しかった!)
その女3人でお茶しながら、喋った。

ゆっくりし過ぎた休日でした。
さあ、保育園に迎えに行って、元気な2人と思いっきり遊ぼうっ!
ヒナコは今朝オネショしちゃいました。今晩は、ちゃーんと歯磨きとおトイレしてから寝せんば!
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-09-29 17:23

なーんも予定なしの夏休み

お盆前の広島帰省や、その他の休みは、残っていた有休休暇や、休日出勤した分の振替休日だった。
うちの病院では、6月から9月にかけて、2日の夏季休暇取得がもらえる。
私は、沖縄で遊びたい!箱根で知人に会いたい!四国へ行ってみたい!いろいろ考えた。
で、今日・明日は最後の最後になって取った夏季休暇です。
が、いろいろ考えた割には、悲しいくらい、予定を立ててなかった。(子供の体調、ダンナさんの多忙さ、私の気合の足りなさ・・が、すべての計画が流れた理由だろう)
今日からダンナさんは出張。子供らも、ぜーんぜん普段通り保育園へ。せめて実家の母くらい、私に付き合って出かけてくれるかな・・・なんて、期待したけど、母にはバッサリ「こんな時くらい、家の仕事をしなさい。」と。
で、今、やったよ。掃除、整理・・・。で、もういいやろう、と思ってココ(PC)に座ってるわけさ。

仕事系の友達は、平日だから仕事だろうし、会っても愚痴り合うばかりかな・・・。
学生時代の友達は、専業主婦が多い。今日遊びに行っても、ガキんちょが多いし、止めとこ・・・。
やっぱ、自転車かな。どこか、行ってみようっかな・・・。
まあ、ここまで予定のない休日も、私の性格上、きわめて珍しい。
10月1日から、予定ぎっしり、バタバタの日々だし、のんびり過ごすか。

ダンナさんが育てている花たちは、元気に咲いてるよ。
b0005874_1122322.jpg

[PR]
by tubameuo_masami | 2005-09-29 11:02

地球・ふしぎ大自然・・で、

今日は、「巨大昆虫タガメが飛ぶ」という題名だった。だから、好きな番組ではある(海の特集は好きです)けど、今日のはまったく興味なしだった。でも、ダンナさんが好きらしく、何気なくTVを見ていた。
幼虫(って言うんだっけ?)が卵から孵るときの映像。マジで気持ち悪かった!
でも、それを見ていたダンナさんの一言は、「うわー、カッコイイ!」の連発。ウソやろう!こっちは、テレビのチャンネル換えたいと思うほど、気持ち悪いって思ってんのに、「カッコイイ!」はないやろう・・・。
夫婦価値観の違いをまたまた感じた夜でした。

でも、そうそう、昆虫の研究をしている人の働く姿が映っていた時、ダンナさんが言った「この人いいなあ、好きな仕事をこんなにのんびりやれて・・」っていう発言には、かなり共感できた。
この人にも、仕事の苦労あるんだろうけど、TVでは、見事に「いいなあ」と思わせる雰囲気でしたよ。
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-09-26 22:06

100円ちゃんぽん食べて、考えた・・・

何を考えたか、っていうと、スープのあまりの美味しさに、「栄養指導のときの、私(&たぶん、多くの栄養士さんの言動)」について、考えたわけ。
それは、糖尿病や高脂血症、肥満でのエネルギー制限、高血圧や心疾患、腎疾患などの塩分制限、胆石・胆のう炎や、膵臓病、肝臓病などの脂肪制限・・・などなどの患者さんたちに、私(&私たち)は、「ちゃんぽんを食べるときは、スープを飲み残しましょう」と言う。この言動についてだ。
ちゃんぽんは、実家にいくと、4~5回に1回は、実家近くの「ひふみ食堂」または「武次食堂」のちゃんぽんを食べる。たまにリンガーハットも。 あと、病院(検食)でも、2ヶ月に1回くらい食べる。でも、久しぶりに、お店(それも美味しいと評判の店)で食べた。美味しくて、美味しくて、本当に、美味しくて、上記のことを思ったわけ。
今、ちょうど、楽しい男性患者さん(糖尿病)が4,5人いて、明日はちょうど糖尿病教室の担当の日でもある。ぜひ、ちゃんぽんのスープを食べてもOKな食べ方、病気と付き合いながら上手に食べるコツについて、患者さんの「想い」にも耳を傾けながら、話してみよう。
それにしても、美味しかった! ぜひ、みなさん、長崎にちゃんぽんを食べに来てください!と言いたくなった。

長崎居留地まつりで、気合を入れて(ジャンケン)、ゲットした、100円ちゃんぽんの券
b0005874_21521827.jpg


スープが最高に美味しかった、みらく苑のちゃんぽん。(100円ちゃんぽんなので、器が使い捨てだったので、写真映りがイマイチですが、しかし、マジ美味しかった(しつこくてゴメンなさい)
b0005874_21554961.jpg

[PR]
by tubameuo_masami | 2005-09-26 21:55

近所でお祭り!

土曜日が休みの人にとっては3連休。我が家は夫婦とも忙しくて、仕事&子供は登園だった。
土日は自宅前の通りで、「2005長崎居留地まつり」というのが行われてる。広報ながさき(長崎市の広報誌)にも載ってるし、新聞にも載ってるし、テレビ・ラジオでも宣伝されてるし、大きい祭りらしい。でも、これまで興味なかったし、行ったこともなかった。
でも、今年は、目の前であるし、明日の日曜日は散歩がてらブラブラ見物してみようと思う。
ただ、ここ数日、日中、かなり暑い。昨日は甥っこの運動会にヒナコと参加したが、気温が高く、風もなく、バテそうだった。幸い、兄がお弁当を食べる「涼しい場所」(冷房の部屋)を陣取っていた(兄は、こういう能力がスゴクある人だ!)から、美味しく豪華な弁当を食べ、ゆっくり休めたから良かったが、明日もこんな暑さだったら、どうなるんやろう・・とちょっと心配。っていうのも、トモエは、すぐに熱を出す、から。でも、まあ、仕事・仕事・・・の親のせいで、毎週・毎週、土曜日まで保育園に、それも昼までじゃなく、しっかり夕方まで預けられている二人に、楽しく過ごしてもらいたい、心からそう思う。
昼過ぎにオランダ坂の方から、龍踊りの一行がやって来た。しばらくすると、反対のグラバー園の方から、また龍踊り。今度は、通るだけじゃなく、しばらく踊ってくれた。それも、マンションの真ん前で!下まで降りる気は起こらず、とりあえず、ベランダに椅子を出して、椅子の上に載って、ビデオを撮った。そして、次は、またオランダ坂の方から、バグパイプ?(って言うんだっけ?!)の一行が来た。
レトロ衣装のお姉さんが居たり、色んなパレードがあったり・・。なかなか面白そう。さあ、明日は、どんなお祭りの1日になるか楽しみです。若干1名、太陽に当たりすぎると頭痛を起こす人(S)が我が家にはいるので、彼の体調の変化には注意しておかねば!です。

コーシの運動会で、ちょっと踊って走っただけで、砂遊びセットをもらって、応援そっちのけで、砂場遊びに没頭するヒナコ

b0005874_2226521.jpg


龍踊りの一行

b0005874_22272080.jpg

バグパイプの一行

b0005874_22274073.jpg


夕方、散歩してたら、「ローラ」という歌手(地元の有名人?)のオンステージに遭遇。ヒナコとトモエは、訳判らず見ていたようだ。私たち夫婦は、「傷だらけのローラ」と「YMCA」にノリノリで楽しんだ! 「ローラ」さんは、良い人そうで、ファンになった!

b0005874_22295962.jpg

[PR]
by tubameuo_masami | 2005-09-24 22:31

練習なのに、スゴイ気合い入ってる!

今日は、仕事終え、夕食つくり(今日の焼きそば、おたふくソースで作ってみた。牛肉・ニラ、他野菜入りで、気合い入れて作った!美味しいと言われ嬉しい!)、保育園に迎えに行き、子供の夕食食べさせ、そして、私とヒナコは、保育園へまた行った。
運動会の「親子遊戯の練習」と「仮装行列についての話し合い」ってことだった。
最初は、チラホラだった保護者も、すぐに園内いっぱいになる。
ずっと子供と練習するのか、と思ったけど、違った。
子供は、別の部屋へ隔離。かなり本格的な練習だった。
この大浦保育園、ヒナコにとっては3つめの園であるけど、何事においても、先生方の熱意・・ってのが、すごい。どの保育園も熱意はあったのだけど、ここはとくに「元気!」と言う印象。若い先生も、そして何より、一番年配の園長先生が元気!
3曲の踊りを、保護者同士手をつなぎ練習。かなり汗かいた。
でも、楽しい先生や、面白い(失礼)保護者(←とくにお父さん)の方々のおかげで、あっという間の1時間だった。
練習のあと、少し話し合いの時間が設けられ、仮装行列や当日の注意事項についての話があった。
帰りは職場に用事があり、かなり遠回りして、ヒナコと歩いた。
涼しくて、良い散歩になった。(疲れた様子はあるものの、20時過ぎだってのに、ひなこは元気に歩いた)
途中、湊公園では、おくんちの奉納踊りの練習が行われてた。秋だなあ・・。
自宅の近くの病院の前でひなこが「お母さんにお花をあげたいの」と、花壇の花をジーっと見つめてる。  1本くらいなら許してもらえる・・か、と思い、「いいよ」と言った。
そしたら、ひなこは、1本じゃなく、ガバッと束にして引っこ抜いた。
あ~、ごめんなさい。
↓帰宅後、ボンボンアイスを食べるヒナコと、引っこ抜かれた「お花」さん。

b0005874_23154649.jpg

[PR]
by tubameuo_masami | 2005-09-22 23:16

鳶に注意!あ~、怖かった!!

散歩の日記の続き・・・。
昼食用のパンを買って、また歩き出す。
十数年前、ダイビングのライセンスを取った「長崎潜水」。今日はお休みだったけど、ガラス張りで練習用の深いプールが見えた。ここのお店にもよく通ったなあ。すごい時は、週1ペースだった。懐かしい・・・。
→長崎潜水を過ぎたら、寺町通りに出た。ここって、数え切れないくらい通ってるけど、歩くのは初めて?の気がする。「料亭 一力」や、いかにも老舗って感じの古いお店が並ぶ。そして通りの反対側は、お寺、お墓・・・。竜馬の銅像まで○×メートルと標識に従がい歩く
→ここからどんどん上る。石坂の向かって左は「伊良林△丁目」、右は「寺町△丁目」と標識ある。
b0005874_773426.jpg


1組の観光客っぽいカップルと、数人の地元のおばあさんとすれ違った。若い人でもキツイこの坂。こんな老人がここを毎日歩くって、信じられん・・・。救急車とか、下に止めて、後はタンカーかな・・とか考えながら歩いた。
竜馬の銅像までは、まだのようだけど、時々こんな看板がある。
b0005874_71056.jpg


疲れた~って思った頃、「左に行くと亀山社中、銅像は右」っていう標識。ダンナさんは「自分は行ったことあるから」と私だけ、表を見に行く。普通の民家みたいでした。週末しか、中を見ることはできないらしい。今度はまた週末に来てみたい。
b0005874_7125595.jpg


そして竜馬の銅像についた。ここでちょうど12時。さっき買ったパンを食べながら、長崎の素晴らしい(本当に良かった!》景色を見ながら、登った充実感に浸っていると、ザワーッ、という音、その後、バタバタバタ・・・と・・・。何?何が起きたんだ!!! 手と唇の上がヒリヒリする。
なんと、鳶に持っていたパンを狙われたらしい。
こわかったあああ!!!思わず涙が出た。でも、パンは渡さなかった。で、泣きながらも、残りのパンは食べた。新聞、テレビのニュースで聞いたことはあったけど、こんな体験ができるとは思わなかった。
ダンナさんは笑ってばかりいた。
b0005874_7172947.jpg


帰りは下るばかりでラクラク。
違う道を行こう!と2人して歩いたはずなのに、出たところは、登った入り口の近くだった。どこで間違ったのか・・・。
やっぱりもう一度登ろう!

親ばかり楽しんで(ダンナさんは疲れたようだが)悪いので、子供を早めに保育園に迎えに行って、散歩した。
近くにオープンした「長崎県立美術館」。かなり大きくて、立派で、カッコよい建物です。
b0005874_720924.jpg


そして夢サイトで、ヒナコを思いっきり遊ばせて、今日の「平日休み」は終わった。
b0005874_7205724.jpg

[PR]
by tubameuo_masami | 2005-09-17 07:20

長崎を歩こう!と思った

ダンナさんの職場のYさんのご主人のホームページを見ていたら、長崎を歩いてみたくなった。
で、船から降りたばかりで、まだお疲れモードのダンナさんを無理やり誘って、前から気になっていた「風頭公園」へ歩いてみた。
マンションを出て、まずは、目の前にある「水辺の森公園」を歩く。海もキラキラ、芝生も緑がキレイでとても手入れされている。
b0005874_730306.jpg


『毎朝、ここを歩けばよかね~』と思った。(が、2日経ったが、今朝もウォーキングしてない)
b0005874_7311140.jpg


→ビデオカメラが壊れたんで、ベスト電器に修理を頼みに行った。修理にお金がかかりそうだったら、買うつもりで行った、けど、『2006年まで保証期間です。たぶん、保証で治せますよ』と言われ、何だか得した気分になった。 それにしても、秋の行楽シーズン、運動会・・・、早く治って戻って来ないと困る~
→電車に乗りたい、と言うダンナさんを無視して、歩いて県庁坂を登り、めがね橋の方へ下った。途中、石碑?みたいのがあったけど、見たことない名前だった。歴史がある通りなんだなあ、と思った。
b0005874_7314069.jpg


→めがね橋で、ダンナさんは「チリンチリンアイス」を食べた。ここって、じゃめす&masako*ちゃんと一緒に来て、アイス食べたような・・・。違ったっけな?!
b0005874_732867.jpg

→お昼ごはん用に、前から気になっていた、パン屋さんでパンを購入。
b0005874_7322686.jpg

この時点で、自宅を出て、1時間。
続きはあとでまた書こうっと。
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-09-16 07:32

信じられないっ・・・けど、卒業か??!!

久しぶりに会うダンナさんから、放送大学の封筒を渡された。
ヒエーッ!この間の試験の結果ばい、と勝手に封筒を開けようとするダンナさんを阻止し、恐る恐る封筒の中身をみた。
ほら、やっぱり、試験結果とこれまでの取得単位数のお知らせやった。
7教科受けていて、ぜったい、半分以上は落としてると確信してた。
でも、なぜか、本当に不思議だけど、全部受かってた!!!!!!
むちゃくちゃ嬉しい!!!!!!!!!
あとは、今学期、面接授業(試験は受けなくてよい。土日の朝から晩まで缶詰だけど、出席すればよいだけ)を一回を受講すれば、卒業に必要な124単位すべてを取得することになる。(たぶん・・・)
いや~、長い道のりだったなあ。
思い起こせば4?5年前? ヒナコを妊娠して、育児休暇を取ることが決まったとき、「休暇中に何か自分に残せるものが欲しい」「これからは、4大卒の履歴があった方が良い(私は3年制の短大卒)だろう」と、簡単に入学したのだったけど、それはそれは大変だった。

大変だったけど、高齢の人が学ぶ(うわさには聞いてたけど)姿をみたり、同年代の人と知り合いになったり、もちろん、勉強も、今となっては、「入学してよかった」と思うことばかり。

来年の春、卒業できるのかなあ?
そしたら、家族4人で、卒業式!
かなり、楽しみ楽しみ・・・。

最近、仕事でやる気↓だったけど、先週土曜日の、宮澤先生(高知県の近森会っていう医療施設の栄養管理センター室長さま)の長時間の講演で、実は、ちょっとやる気↑になりかけてる私。
今回の、この放送大学の通知で、さらに気持ちが元気になってる気がする。

あ~、うれしい~!
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-09-13 06:31

4歳になります!

我が家の長女は本日、4歳になる。
陣痛が起きて病院に行ったときのこと、産まれるまで船で不在のダンナさんに代わり、ずっと母が付き添ってくれたこと、職場の病院で産んだから、産まれたら次々とスタッフがお祝いに来てくれたこと・・・など、昨日のことのように覚えている。
毎日、元気に大きくなっているヒナコ。これからも、ただただ健康に、元気に、楽しく、生きてくれると嬉しいなあ、と思う。
長崎の祖父母からは自転車をプレゼントされた。広島の祖父母からは、(親のリクエストにより)、ママゴトセットだ。今日、届く。楽しみだなあ。

さてさて、こんな時間(平日の昼間)に私が帰宅してる訳は、台風14号の「おかげ」で、2時間早帰りとなったからだ。娘たち2人は、実家に預けているから、これから私も実家へ行くとこ。
ダンナさんは、調査船乗船中だけど、こんな天気で、肝心の「調査」は休止らしい。暇で暇で仕方ないらしい。台風が来るって判ってるんだから、上陸できればいいのに、そんなことはできない職場環境らしい。

今、TVで天気予報やってるけど、今は、「台風の目」みたい。だから、雨も風もおさまってる訳か。これから吹き返しってのが来るのかな・・・。
さ、実家に帰ろう。誕生会するのかな??もし、したら、保育園、我が家に続いて、3回目の誕生会ばい。
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-09-06 16:05