<   2005年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

自分の気持ちが判らな判らなくなる時あり。

今更ながら、仕事は病院で栄養士っていう仕事やってるけど、友達は、栄養士仲間、それから、主婦やら遊び好きのパワフルな友達居たり、色々です。
そこでこの色んな友達に囲まれて、「影響受けやすいアタシ」はよく悩んでしまう。
自分の考えがしっかりしてない、って言うこともできるなあ。

で、今、悩んでるのは、1月にある2つの学会・セミナーに行くか、どうするか。それぞれ、関西や関東方面である。それぞれ3日間くらい家を空けなければならない。それぞれ交通費、宿泊費、参加費で5~6万円くらいかかる。
栄養士の仕事やってると、また先輩・後輩と話したり、地元である勉強会とかに出たりすると、こういう学会にはたまには参加して、勉強せんば!と思う。
また、今回は、今持ってる資格や、今後受験が必要になるかも?の資格のためには、必要って言えば必要。

一方、子育てを思い存分楽しんでる(例えば習い事に一緒に行ったりさ)専業主婦の友達や、結婚しても仕事しながら自分の趣味はしっかり楽しんでる友達と話してると、子供との時間や、自分の趣味に費やす時間をもっと大事にせんばかな・・・とも思う。

やっぱり自分がどういう人生を歩みたいか?を自分に問わないと、出ない答えかな。
ああ、なんとなく、書いたら結論でるかな?と思ったけど、ダメばい。

とりあえず、学会参加表明(定員が書かれてあると、思わず焦るよ~)と、ホテルの予約だけはしといた。
どうするべかな・・・。
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-10-25 21:41

初舞台を見る!

ヒナコは数日前に、長崎市公会堂の大舞台で踊ったようだか、私たち親にとっては、初舞台の記念の日だった。
親バカですが、私とダンナさんは、「よかったよね!」「かわいかったよね!」「上手やったよね!」「大きくなったよね!」と、クーニャンさんの夢♪を見た後、感動の嵐でした。
で、少し冷静になろうと思って、他の子・Aちゃんについて、「やっぱりヒナコより上手やったし、可愛いよね」と私が言うと、ダンナさんは真面目に「親が褒めてやらんで、誰が褒める!」みたいな感じで、「ヒナコはすごかったよ」と、なかなか感動冷め切れず・・という感じだった。
ビデオを回しながら涙したらしいね。 (私も、半年前の入園式では涙が止まんやったなあ)

では、こちらが
クーニャンさんの夢♪を踊る、我が家の長女です!!

1、出て来ました。左端がひなこでーす。
b0005874_2293132.jpg


2、さあ、中央でポーズです。ああ、写真が小さいなあ・・・。
b0005874_221023100.jpg


3、ちびっこくんち出演後、マンションのエントランスにて写真撮影
①初めての本格的化粧で、口がなかなか開きません(^^ゞ
b0005874_221045.jpg

②左足にご注目!キメテマス!
b0005874_2212747.jpg

③本番では、この左手に扇子を持ち、ヒラヒラヒラ~とします。
b0005874_2213370.jpg


4、ヒナコの保育園の男の子の出し物。‘忍者、ただ今参上!’です。
b0005874_22131260.jpg

[PR]
by tubameuo_masami | 2005-10-24 22:16

いよいよ今日!クーニャンさんの夢♪

普段土曜日(本来は、休日か半日勤務)はなるべく出勤して、平日に保育園から呼び出し(熱発とか)あった場合等の緊急事態に備えるようにしてる私です。
でも今日はヒナコの初舞台を見るため休んだ。
そう、いよいよ今日、ヒナコが観衆の前で踊る姿を初めて見ます。
黄色のチャイナドレスを着て、髪を結んで、化粧をするらしい。まったくまだ見たことない!
「クーニャンさんの夢」というのを踊るらしい。
さて、昨晩は、せっかくの休日前の夜だから!と思い、子供達を寝せつけたら、子供服のタンスの衣替えをしよう、と決めていた。 
2人を寝せつけた後、22時に目覚めた。眠い~と思いながら、前回整理したタンスとは別の箇所の衣替えを始めた。5分後、トモエが泣いた。
それで、また寝かせるため横になった。で、気付いたら朝の4時だった・・・。
あ~ぁ・・・、な日々だ。

さて今日はいよいよちびっこくんちです。
天気がちょっと心配だったけど、外を見てみるけど大丈夫そう!
ヒナコをビデオに撮影できて、バッチリ応援できるよう、良い席が取れますように&「(ちびっこくんちのため)小さい子はなるべく家庭保育の協力を!」と掲示板に書かれていたから、トモエはちびっこくんちに連れて行くことになるだろうけど、どうか、ヒナコの出番の時、トモエがぐずりませんように、と祈るばかりです。

せっかく目覚めたし、今から、他3人が起きるまで2時間あるし、予定の「衣替え」をやってしまおうっ!
b0005874_4462935.jpg

[PR]
by tubameuo_masami | 2005-10-22 04:47

ちびっこくんちに出ます!

今度の土曜日、長崎では、「第16回ちびっこくんち」ってのがある。
市中パレードや、演舞がある。
※演舞は、湊公園で14時からです。長崎に来られる方はぜひ!なーんちゃって・・・。
その演舞に、ヒナコの通う保育園も出演。で、ヒナコも出る。
これまで保育園内での、「お遊戯会」や「運動会での遊戯」は見てきたが、本格的に人前で踊るわが子を見るのは初めてとなる。
そんなに大事でもないだろうし、平常心を保っているつもりの私。
でも、この間、その「ちびっこくんち」の練習風景が、ローカルニュース番組内で放送された。
事前にその放送のことを知らされていたから、ビデオ録画をしながら、リアルタイムのニュースのときは、テレビの前に座って見入った。
けっこう映っている子もいる。インタビュー受けている子もいる!でも、ヒナコは踊りの反対側の列だったため、あんまり映らない。しかし、私は、
チラッと映っただけで、テレビに向かって手を振り、「ひ~な~こ~!」と叫んでいた。
本番当日、自分の興奮する姿が想像できて、コワイ。 
最近、朝晩寒い。ヒナコも咳してる。土曜日には、どうにか元気に「ちびっこくんち」に参加できますように!
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-10-19 23:58

のんびり休日♪

昨日・今日・・ひさーしぶりに何も予定の無い連休を過ごした。
昨日、土曜日は、美容院に行って、これまた久しぶりに髪をショートにした。一歩間違えば、かなりオバサンになるような髪形、だが、気に入った!(一歩間違わなければ、フワフワクシュクシュ・・軽やかになるはずだ)
保育園の「お昼帰り」(大人で言えば、半日勤務って感じ?)を熱望するヒナコのために、昼過ぎに迎えに行く。
「大浦くんち」で上のクラスの子が奉納踊りをするって言うんで、そのまま石橋電停のところに作られた「御旅所」へ。 来年は、ヒナコも稚児行列に参加するらしい。 今から楽しみだっ!
で、ダンナさんにゆっくりしてもらおうと思い、実家へ泊まりに行く。
でも、母(もうすぐ69歳)が時々心臓が痛くなるらしく、痛いことより、痛みが起こることへの不安で、ちょっと元気なく心配。あ~、今までみたいに、いつもいつも頼ってはいけないなあ、としみじみ思った。
今日・日曜日は、父の仕事関係の展示会&販売会へ、娘2人を連れて行った。 「西日本酸素」という父がお世話になっている会社さんの招待で行ったわけだけど、そこで、小学校の同級生H君に会った。Hはそこの社員で、私たちを接待・案内してくれた。結婚して、子供も1人居るらしい。
地元の中学校に行かなかった私には、22~23年ぶりに会話した訳だけど、全然普通に話せるって、スゴイよなあ。 話題は、やっぱり他の同級生の「今」についてだった。けっこう、みんな地元に居て、親の会社を継いだりしてるみたい。 
少しの時間だったけど、懐かしかったなあ。
帰りには、来場記念?とかで、↓こんなものいただきました。ほとんど一瞬にして、帰宅した父のビールのつまみとなってた。
b0005874_23231962.jpg

その後夕方はマンションに戻り、今度はダンナさんと娘たちと近所の公園へ散歩。
ヒナコが初めて「本物」の犬に触れたり、トモエが1人で滑り台に登って滑ったり、些細なことだけど、親としては大発見のちょっとした時間を過ごしました。
b0005874_23233497.jpg

明日からまた1週間が始まるよ~。
寒くなってきたから、子供達が風邪ひかないように気をつけましょう。
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-10-16 23:24

長崎くんち 感動!!!

一昨日、昨日の、トモエを寝せながら爆睡。
目覚めたら、いつも4時・・・。
絶対、今、頑張らんばいけんことが、3つ(ある資格の受験勉強、仕事のスキルアップのためのバーチャル講座の勉強、T医院への栄養教室の資料作り)あるのに、今週はまーったく勉強してない。
いやいや、今週どころか、ずっとやってない!!
ま、いいっか。今晩から頑張ろうかね。

で、せっかく早く目覚めて、いつものように、家事だけで終わらせるのも、もったいない(?!)ので、おくんちの写真をアップしてみようと思う。
↓マンション近くで。オランダ船(江戸町)
b0005874_5424653.jpg

↓オランダ人?
b0005874_544769.jpg


今年は、広島ご一行様が来てくれたおかげで、例年になく、「踊りを見らんば(見せたい!)」と言う気持ちが強かった。
強すぎて、いつもなら、おくんち期間中、街を歩いているだけで、遭遇するはずの「踊り町」にあんまり会えなかった気がする。
浜町アーケードを歩いている時なんか、商店街のBGMにこの期間だけ使われている「しゃぎりの音」に敏感に反応してしまって、「あっ、こっちから来そうだ!」とか、「あっちに何か居そうだ!」とか・・・、まったく疲れた。

↓アーケード休憩中に、みこしの稚児行列に参加してた友人一家に会う。私も出てみたーい!
b0005874_5455740.jpg


↓義母と中華菓子店で土産を買ってる時来た、獅子舞(玉園町)。
b0005874_547185.jpg


最後の最後に見た、念願の「龍踊り」の時なんか、すごかったよ。
18時にマンション出て、ずっと銅座橋の上で2時間15分くらい待った。ここには、300人くらいのファンと、警察も出ていたから、絶対、踊ってくれると思うよ、誰しも・・。でも、やっと、龍が来た!と思ってたら、数メートル前をくるりと右に行ってしまった。
義理の母、姉、その息子、トモエを連れていた私は、こうなったら、どんなことしてでも見せたい!と思い、フィナーレを飾る場所(自分の職場だった)へ即効移動した。
そこでも、余裕で30分は待ち、21時前にやっと来た。
↓病院駐車場に入ってくる龍
b0005874_5481060.jpg

最初からココ(病院)に居ればよかったじゃん!と皆さんから言われそうだが、色々と心の葛藤(遅くなるとダンナさんや母たちに悪いなあとか)があったのさ。
いや~、それにしても、今年の龍は本当に素晴らしかった。
世代交代が行われているようで、ベテランと若手が声をかけ合いながらの気合い十分の踊りに感動!
↓踊り衆の汗が飛んで来そうだった!
b0005874_5531622.jpg

↓当直の医師や看護師も見入ってた。救急車が来ませんように・・・。
b0005874_548557.jpg

ちょうど、昼寝から目覚めたヒナコと姪っ子もダンナさんに連れられて来た。
2人とも「もってこーい!」と叫んでたよ。
龍がトグロを巻いて、息を潜めて、ゆっくりと玉を探し、見つけた瞬間獲物を追いかける「玉追い」は、息を呑むほど!
↓うわー!近いよ~!
b0005874_5511948.jpg

本当に踊り衆のみなさん、感動をありがとう!!!!でした。

今度はぜひぜひ「コッコデショ」を見せたいと思う。

最後に、「うちの病院に勤務していて良かったなあ」と思ったのでした。
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-10-14 05:51

あっという間に、10月も・・・

ヒナコの運動会で始まった10月。
先日は、おくんちに、広島からダンナさんの家族がやってきて、あっという間に連休が過ぎ去った。
連休明けは、平凡に、淡々と過ごしていたら、もう、10月も半分が終わろうとしてる。
けして、ボーっと過ごしてるわけじゃないけど、時間はどんどん経過する。
今日も、ダンナさんがまたまた出張で、帰宅がちょっと遅い、って訳で、残業した分を『大切に』取っておいた2時間、早く帰宅させてもらった。
近所の大型スーパーへ自転車飛ばし、買い物行き、帰宅して洗濯物やら、夕食準備やらしていたら・・・、あら、もう、こんな時間(保育園へ迎えに行く時間)。
『大切に』取っておいた2時間は、なんだかあっけなく終わって行きました。
で、大型スーパーで買ったものと言ったら、ダンナさんの弁当のおかずや、まだ大人の食べるものがイマイチ上手に食べれないトモエのおかず・・など。 これまた、自分のものは無かったですねえ・・・。
自分の時間・・・。有り余っていた独身時代のあの自由な時間・・・。
こんなに貴重に思えるとは、ぜーんぜん、想像しとらんやった。

もう、行こうっ!保育園へ!
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-10-13 17:11

やっぱり素敵な人だ!

今日は、仕事の後、久しぶりにトモエを出産した医院に行った。
毎月第一土曜日、ここでは、出産後の親子を対象に「おやこ学級」ってのを開いていて、以前は私も参加してたんだけど、今日は、なんと「栄養の話をして~」と頼まれて、ちょっと話してきた。
1ヵ月半くらいの産まれたての赤ちゃんから、大きい子は、2歳近くの子と、そのママ達で、部屋はいっぱいだった。
一応、話す内容(今回は、カルシウムと鉄に重点をおいた)は決めて行ったものの、あちらこちらで赤ちゃんが泣き出したり、動き回ったり・・・。まあ、それはそれはにぎやかだった。
いいのですよ。このクラスは、こういう何かのテーマで一応集まるけど、最終的には、みんなが育児の悩みなんかを話せたりする場ってのが、一番の目的だから。
驚いたっていうか、感心したのは、17歳から20歳のママ達が来てたのだけど、彼女らは本当にしっかりしてるよ。何か、肩の力がいい感じで抜けてる。子育て、楽しんでるって感じ。
それをしっかりサポートしているのは、私が尊敬する、助産師さんだ。
この助産師さんに会うと、いつも元気になれる!
今日もOさんは、若いママ達に交じって、楽しそうに生き生きと働いてたよ。
最近の私に欠けてる「何か」をOさんは持ってるんだよなあ。

さあ、今度は11月に、生活習慣病と食事について、諫早市で話す予定。
Oさんを見習って、大変だけど、ひとつひとつの仕事を楽しくこなして行きましょう!と思う。
[PR]
by tubameuo_masami | 2005-10-02 00:08