<   2006年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

家族旅行へ!その前に、仕事かあ・・・

「このままじゃ、きっと体調崩すだろうな」と、最近の、睡眠不足、仕事量の増大でそう予想していた。
気をつけているつもりだったけど、やっぱり、風邪ひいた。
そんなに重症ではないのだけど、『高知に行かんばし、早う治さんば!』と、すぐに3種類の薬を処方してもらい飲んだ。
そしたら、昨日は、一日中眠くて、だるくて、かなり辛かった。脳外科のカンファでは、それもピークに達し、1時間のカンファ中、数名の患者情報を聞き逃してしまったくらい。
カンファ後の回診で、やーっと目覚めて、仕事も順調に再開。
「睡魔のない、普通の状態で仕事できるのって、なんて幸せなんだろう!」と思った。
さあ、仕事するぞ!と思ったのは、もう、夕方の退勤時刻間近。ああああ、保育園に迎えに行かねば・・・。
で、帰宅。
一通り、家事を終え、やっと子供らを寝せる時間になる。
やっぱり眠い。 携帯のアラームをセットして22時には起きるつもりだった。
が、目覚めたのは、もう、3時半だった・・・。
慌てて起きて、さっきまで、自宅PCで仕事進める。
ああ、ヤバかった・・・。

さあ、今日から高知へ家族旅行へ行くよ~♪
福岡空港までは車で行くのだけど、それだけでも楽しみっ!!!
桂浜では、○×☆をやってみようと思ってる。
子供達とたくさんの思い出を作りたい。
いつも叱ってしまう事が多いこの2人。昨夜も叱ってしまった。今日からは、ゆったりした気持ちで、この旅行を楽しみ、2人の笑顔をたくさん見たいと思う。
b0005874_54567.jpg


今日は、休みのはずだけど、ちょこっと職場に残している仕事を片付けに行かねばならない。
外が明るくなったら出勤して、最後に一頑張りして来ることにしよう。
今の感じでは、旅行から帰ってくる日曜日も仕事に行かんばかも・・・。
さあ、仕事頑張り、その後、旅行へ行ってきまーーーーーすっ!
[PR]
by tubameuo_masami | 2006-03-31 05:45

ちょっと光が見えてきた・・・

○×☆のA先生が、あるイベントの事について、
「長い間暗闇の中をさまよっていた感じだったけど、やっと光が見えてきた」とおっしゃっていた。そう、5月に福岡であるイベントについて、中々先が見えず不安だったようだか、それが実現するらしく、その報告をされる先生の目を見ていると、とてもスゴイ事が実現する様子で、本当に「よかったですねえええ!!!」と思った。
5月のGWにあるこのイベント、基礎もできていない私が参加する事はない(○×☆のレベルを、私が参加したら一気に落とすことでしょう・・・汗)と思うけど、ぜひぜひヒナコを連れて行きた
いなあ、と思う。

そして、私にも「光」が見えてきた。
エクセルに文句を言いながらも、私なんかから見たら、自由自在に使いこなしているダンナさんの協力のもと、栄養管理報告書の作成がいよいよ始まった。
時間がないのが最大の原因で、患者さんのデータを100%取れないのが、もどかしいけど、どうにかこうにか形になってきた。

あとは、うちの病院の「約束食事箋」の「常食」とか「米飯」とかを入力したら、自動的に栄養価が表示されるようにすればOK!

光が見えて来たのと同時に、高知への家族旅行も確実に行けそうになってきたぞっ♪
ヤッホー、今日も仕事頑張るでーっ!
旅行ではこんな所にも行く予定あるんです☆
→http://www.i-kochi.or.jp/hp/anpanman-m/

明日3月31日、保育園を旅行のために休むヒナコとトモエ。
今日が今のクラス最後の登園となる。
去年の4月中旬から登園はじめた2人、最初は毎朝泣いていた二人。(いや、私も含め3人で泣いていたよなあ) 
保育園の先生、とくにもも組と、たんぽぽ組の先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

次は、ゆり組ときく組に進級する2人。
旅行から帰って、4月3日に登園する日に初めて担任の先生が判る。
ああ、楽しみだなあ。

ああ、楽しみなことだらけじゃん! 
[PR]
by tubameuo_masami | 2006-03-30 06:33

もう間もなく・・・か?!

うちのトモエ。はっきり言葉になっていないけど、よくしゃべっている「時」がある。
この「時」は、寝る直前のハイテンションになる?時が多い。
さっき寝せるときも、他3人は眠たいのに、1人だけ、歌を唄ったり(振り付きで「せっせっせーの、よいよいよ♪)、△★※□◎と何言ってるかよく判かんないけど、しゃべったりしていた。
でも、最近は、少しずつ、その「コトバ」がはっきりしてきた感じあり!

ヒナコが話し始めたり、唄ったりするのが、早かったせいもあり、トモエは遅いなあ、と思っていた。でも、だから、コトバが出始めたら、スゴイ勢いで喋り出すんだろうな~!と、楽しみにもしていた。

もうすぐ、ぶわあーっ!と、トモエが話し出すよ~、きっと!
春の桜が、パーッ花開くように・・・!

写真は、青空の色がキレイで、思わず、携帯電話で撮影した。
桜を撮りたいのか、空を撮りたいのか、中途半端だね。
b0005874_0195279.jpg

○×☆に行く途中に撮った。ブリックホールの玄関横。
半徹夜で仕事して、午前中勤務して、○×☆のレッスンに行ったのだけど、レッスン後は疲れるどころか、元気になっていた。不思議なパワーだ!
帰宅して、家族の夕食の準備して、そして、また職場に戻り仕事した。

で、帰宅して、また仕事した。

明後日からの高知への家族旅行。
何だか、疲れがドッと来て、最近の寒さも手伝って、風邪でもひきそう・・・。
「オーラの泉」を見て、感動もしたし、今晩はそろそろ寝ようっと。
[PR]
by tubameuo_masami | 2006-03-30 00:19

夜明け

日記を書いている場合じゃないのですが・・・。
今、机を外に向けて仕事していたら、スーッと夜が明ける音がした。
空は私が好きな青。 海に潜っている時の、あの色。
ベランダに出て深呼吸したら、かなりイイ感じだった。
b0005874_63428.jpg

まだまだ寒いのに、ヒナコが育てているチューリップも、開花間近みたい。
(これって、もう開花って言うんかな?)
b0005874_64548.jpg


ダンナさんが心配するので、寝ずに仕事しようか、と思ったが、止めておいた。
でも、やっぱりあんまり熟睡できんやった。
いつも思ってる。「不安に思ったり、どうしようと考えても何も進まない」って。
「行動あるのみ!」
だから、コツコツ、スローペースだけれども、頑張ってますっ!<仕事

今日は○×☆には行くつもり。
でも、疲れてフラフラしてるかも・・。いや、きっと、楽しめるはず。行こうっと!
[PR]
by tubameuo_masami | 2006-03-29 06:07

どう考えても・・・

仕事(診療報酬改定の分)。
日曜日・・・診療報酬改定で必要になった栄養管理計画書のフォームをダンナさんが作成してくれていた。そのダンナさんとメールのやりとりしながら、ちょっとイライラしてしまうこともあったけど、感謝の心を忘れず、帰宅後は、「頑張るぞ!」と気持ちを取り直し、ダンナさんとも和解?し、平穏に過ごした。 連日の疲れで、子供を寝せたまま、朝を迎えた。つまり、夜はまったく仕事ができなかった。

月曜日・・・夜、栄養管理計画書に実際に情報やデータを入力してみた。入力しながら、少し改善点がでてきた。 しかし、すでに、これを作るのに多大の時間と迷惑をかけているダンナさんには言い難かったが、言った。そしたらやっぱり怖かった。 

今日・・・後輩が出張で休み。日常業務&糖尿病教室&実習生挨拶などで、カルテからのデータ取りがどうにかこうにかできるかな?という感じ。データが揃わないと、家に仕事を持ち帰っても、入力できない。→残業ができない(育児)私にとって、これはヤバイ事態なのである。

水曜日・・・半日休暇を取らねばならない(勤務時間都合上)が、休んでいる場合じゃない。でも、これは思い切って休んで、勇気を出して(大げさですね)○×☆に行こうか!と思案中。
この日に、夜職場に戻って、または、どうにかデータを取れたら自宅で、約40件入力したいものだ。木曜日にどうしてでも、せめて10枚くらいはプリントアウトしてみておきたい。

木曜日・・・午後からはカンファ・回診あり、2時間はすぐに潰れる。午前中に栄養指導を入れないようにして、必死でデータを取ろう!一枚でも多く、プリントアウトして一日を終えなければ・・・。

金曜日・・・この日から、高知へ家族旅行の予定だ。 
果たして、本当に行けるのだろうか?いや、絶対に行くはず。 つまり、どういうことだろうか?
木曜までがムチャクチャな仕事多忙な日々だということ、旅行から帰ってからの仕事の整理が、想像できんくらい大変になるだろうということ・・・、これは確実に判ってることよね。

水曜日の○×☆に行けるか?! いや、行こう! 今は、唯一、○×☆だけが私の「自分の時間」だって気がする。
[PR]
by tubameuo_masami | 2006-03-28 06:03

頼もしい後輩

昨日も、○×☆に行くことができた。
っていうか、仕事は残っている(これは、しばらく「終わり」がないと思う)が、ヒナコも「○×☆、行きたいっ!」と言ってくれたので、行って来た。

レッスンの途中、先生の「熱い想い」を聞き、またまた感動。私は、まだまだまったく先生の想いに応えられるような○×☆じゃないのだけど、頑張りたいっ!と思っている。
夢は、娘と2人で、いやいや、数年後トモエが大きくなったら、娘と3人で、○×☆を・・・、これが今の私の「夢」かもしれない。

レッスンを途中で早退させてもらい、急いで帰宅。子供達をお風呂に入れて、ささっと洗濯機を回して(干すのはダンナさんにお願いしている。いつもアリガトです)、布団を敷いて、いざ、後輩Fの送別会へ出掛けた。

Fとは、本当に本当によく飲み明かし、よく恋愛について、仕事について語りあった。
生意気なところがあって、辛口の彼女だけど、でも、優しいのさね、本当は。
大分県の病院に行ってしまうけど、どうかどうか、今の恋愛を頑張って続けて、ケッコンして家庭を築いてほしいなあ、と思う。

最後の最後に涙がこぼれ落ちた。別れは辛いね・・・。
さあ、早く、次に集まる計画立てんばばいっ! やっぱ、大分県って言ったら、温泉でしょうか?
湯布院あたりで、集まろう!

↓イベリコ豚のしゃぶしゃぶ この豚、今流行っているんだって。「どんぐり」を食べて育ったスペイン産の肉、らしい。普通の豚との違いがイマイチ判らんやった・・・。
b0005874_6214459.jpg

↓初めて出会ったのは7年前だって。これからも仕事の話、恋の話で盛り上りましょっ!
とりあえず独身の後輩達が、仕事に追われて、大事な「タイミング」を逃しませんように。
(顔を載せても支障ないと思い、写真アップしました)
b0005874_622484.jpg

[PR]
by tubameuo_masami | 2006-03-26 06:25

仕事

患者さんの食事時間は、必ず、病棟を回る!と決めている。
昨日は脳外科を回った。
Aさんに付き添っている奥さんが、突然涙していた。
周りのスタッフが皆驚いていると、「声がでました!」と。
そう、Aさんは、脳梗塞、両側内径動脈閉塞症で、先日、血行再建術をした患者さん。ずっと声が出ず、私達の質問にもうなずいたりして、答えておられた。
看護師さんが「よかったねえ!」と喜び、回りの患者さんや付き添いの家族さんたちからも、自然と拍手が沸いた。
次の病棟へ行く階段を登りながら、涙が出そうになるくらい、嬉しかった。

そう、こんな場面を見てしまうと、この仕事辞めらんとさね!

あまりにも体調悪く、受診し、胃薬など処方してもらった。

最近は、(ココにもよく書いているけど)仕事がハードで気持ちが負けていた。
患者さんとの時間も仕事。でも、今、課せられている(苦手な)事も、仕事。
嫌だなあ、と思っても、何で私がせんばと?!、と考えても、仕事が減るわけもじゃないし、前向きに、楽しくやってやろうじゃないか!

昨夜は思いっきり睡眠取った。
胃のグジグジ感は残っているけど、改善してる感じもある。

午前中~昼過ぎまで、仕事をガンガンこなし、夕方には、ヒナコと○×☆へ行けますように!

夜は、大切な後輩の送別会だけど、ノンアルコールで祝わんばかなあ・・・。
[PR]
by tubameuo_masami | 2006-03-25 06:20

心(気持ち)に身体が付いて行かない~

「白夜行」最終回を見る余裕すら全くない。
本当に切羽詰っている。←仕事。
「診療報酬改正」での、「栄養管理加算」のたった12点で、こんな目に遭うなんて・・・。
4月1日と期日も迫っているわりに、「何とかなるさあ~」と、のんびりできていたのは、ダンナさんの協力を得ていたからかも。

「栄養管理計画書」については、「エクセル」を(私からみると)天才のように使いこなしているダンナさんのおかげで、まるで「ソフト」を購入したかのように、様式ができあがりつつある。

それに対し、「エクセル」が苦手な私にとっては、
「これを使って、初回に200人分(4月1日まで?)、そして毎日、10人前後(入院)の入力をやってしまわんばと?」と、ちょっと気が重い。 もちろん、これまで日々やっていた仕事が減るわけではない。
この入力のために、患者のデータ取り、身体計測・・・なども、私達・管理栄養士がやることになっている。 恐ろしい~。

まあ、これも、「何とかさあ~」と心のどっかで思えている自分がいる。

昨晩も、22時から0時過ぎまで、(時々、ダンナさんを、イラッ!とさせながら)、ダンナさんと2人、「栄養報告計画書」や「栄養カルテ」、また、その情報を入力する「リスト」を作成。
注)作成は、すべてダンナさんです。

仕事の時間外に、それも自宅で、こんなハードな仕事の日々。
でも、「遣り甲斐」はあるんだし、「こんな仕事嫌で仕方ない!」ってわけじゃないんだし、
「頑張ろうっ!!!」と気合い十分の私。

しかし・・・、
気合いは十分なんだけど、体力がもたない・・・。
昨夜は、就寝時、それを痛感した。
疲れ?なのか、色々な想い(仕事や職場の人たちに対する苛立ち?)のせいか?、胃がキリキリして、眠いのに、なかなか寝付けなかった。
眠れないのなら、「白夜行」最終回を見てしまおうか!、と思ったほど。(もちろん、休養せんばと思い、眠くないけど、布団の中に居ましたよ)

ちょうど10年くらい前も、徹夜で仕事をしなければならない日々があった。
が、全然、元気だった。

あ~ぁ。またしてもため息。

「白夜行」最終回を楽しみにして、今日も、1日頑張ろうっ!
今日の仕事の進み具合次第で、明日の、○×☆のレッスンに行けるか、どうかが、決まるばい。
[PR]
by tubameuo_masami | 2006-03-24 06:01

実話ドラマは感動の嵐・・・

先日、実家に行った時、母から聞いたこと。
「水疱瘡ってね、けっこう、体力ば消耗するらしかばい!水疱瘡の後は、風邪とか気をつけとかんばよ!」と。
へえ、そうなんだあ~、と思っていたら、早速、トモエが熱発した。
微熱だったから、保育園へ登園させた。
そしたら、夕方、やっぱり呼び出しの電話あり。
夕食もちょこっとしか食べず、またまた哺乳瓶の牛乳を欲しがるトモエでした。

さて、祝日明けの今日は、予想通り、めちゃくちゃ忙しかった。
例の「診療報酬改定」の準備も、いよいよ大詰め・・・って感じ!
看護部長も、医事課長も、そして何と言っても、事務局長も、ピリピリしてるかな?!
うち(栄養部)は、とにかく、全入院患者の「栄養管理計画書」を作成せねばならない。
4月1日、いや、今月末までに・・・。できるんやろうか?!
ダンナさんに最大限協力してもらって、フォームはほぼできた。
明日はこれを使って、入力を開始してみようと思う。

そんなこんなで、しっかり家に仕事を持ち帰っているのに、私ったら・・・。また涙してしまった。
あるドラマを見てしまった。放映されるのは知ってたけど、絶対見ない!と決めていた。なのに、つい、つい、つい・・・。
テレビ見ながら、ボチボチ仕事すれば、許されるさ!・・なんて、自分に言い訳しながら。
でも、こんな感動物、仕事しながらなんて、見れなかった。

「やりたいことがあれが、やればいいのよ」
「目標があれば頑張れる」

うーっ、ジーンと来るなあ~!!!

仕事・・・、色々と「やってみたい」ことがある! 「やればいい」とよね。そうよね。うんうん、時間が足りないだの、忙しいだの、あーだ、こーだ言わず、「やればいい」っさ。

○×☆・・・、「目標」を持って頑張ろうっ! ○×☆は、とっても楽しいのだけど、仕事・育児との両立等で、ちょっと悩みながらの出発だった。が、今は、生きていることに感謝しつつ、やれるとこまで頑張ってみよう!と思う。 (大げさでしょうか・・・)


さあ、この感動を日記に書いたところで、ちょっとは仕事しましょっかね。
○×☆の基本もちゃんと自主練するぜ~!

明日朝、トモエの熱、どうかなあ~。
[PR]
by tubameuo_masami | 2006-03-22 23:22

お墓参りの帰り道・・・

昨日(今日?)は、3時に布団に入った。
休み前のせいか、興奮して(まるで子供の私)、なかなか寝付けなかった。
少し寝たみたい。トモエの泣き声で目覚める。6時だった。
3時間の睡眠だけど、全然OKだった。

ダンナさんは、6時過ぎに、BMWで職場へ。最近、忙しくて全然ツーリングしてないのが気になっていたから、ホッとする。(遊びじゃなくて、仕事に行ったのだけどね・・。)

今日は祝日で、朝から教育テレビで、「お母さんといっしょ」のスペシャル版が放送されていた。
子供達がそっちに夢中になっている間(教育テレビにはいつも感謝です)に、台所や洗面台の「しつこい汚れ」の掃除。ああ、スッキリ。

お昼頃、実家の両親と待ち合わせて、お墓参りへ。
本当なら、彼岸の法要で、お寺(うちは了願寺)へお参りに行きたいところだけど、子供が小さいから無理。で、せめてお墓参りだけでも、と思い、ちょっと肌寒かったけどお墓へ「登った」。
そう、実家のお墓は、山の中にある。眼下には長崎港。その向こうには、女神大橋、稲佐山が見える。
b0005874_239719.jpg

写真のヒナコ。さっきまで元気いっぱいだったのに、この写真の直前、お線香に火を付ける時に、ちょっと火傷したみたい。しばらく、落ち込んでました。

お墓参りの後、おばあちゃん宅(今は、おばあちゃんは老人施設にいるから、ココには居ない)の庭の木の黄色い物体発見。
b0005874_2311218.jpg

「ざぼん」の木だった。

父:こいは(これは)取らんば、(ざぼんの重みで)枝の折るっばい!

この一声で、ざぼん取りが始まる。
現在、おばあちゃん宅に住んでいる叔父がやってきて、木によじのぼって、ざぼん取り開始!
現場監督のように、叔父に指示を出す父。
b0005874_23112318.jpg


ヒナコ、トモエが、木の上の叔父を見入ってる。
b0005874_23113742.jpg


ヒナコも、ヨイショっと、頑張っていた。(この時ばかりは、火傷の痛みも一瞬消えていたみたい)
b0005874_2384830.jpg


トモエは、ザボンよりも、黄色い花が気になっていたようです。
b0005874_2382416.jpg


春らしい一日を、何とも、のんびり和やかに過ごした。
[PR]
by tubameuo_masami | 2006-03-21 23:11