<   2007年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

春休みでーす♪

去年の高知への旅行もそうだった。
今年も同じく、ダンナさんの出張にくっ付いて行く、私達親子&実家の母。
この5人で、明日から3日間、箱根・鎌倉へ旅行へ行ってきまーす!!!
(おっと、ダンナさんは、3日間のうち、明日・初日は、学会での発表らしいです。大変ですね。お先に箱根へ行っとくけーん!)

箱根・仙石原は、学生の時の夏休みに、住み込みでアルバイトをした、私にとっては、大変大変貴重な経験をし、そして素晴らしい思い出の詰まった地。

はっきり言って、今でも信じられないよー。
明日、箱根でお世話になった、スズキのおじさん、おばさんと再会できるなんて・・・。

結婚直前の夏の富士登山の時もお世話になったのよね~!

お世話になりっぱなしのスズキ家の皆さまに、私ったら、いつになったら恩返しができるのだろうか・・・。

楽しみ過ぎて、眠れません・・・。(あっ、まあ、これはいつもの事だ>旅行前&旅行中は、朝が待ちきれず、なかなか眠れないアタシなのです。)


鎌倉は、初めて行くところです。
会ったことのない、でも、ブログとかでお互いを知っていて、いつでもお喋りしている友達のような感覚のFFさんに「会える」のです!
鎌倉に行く、っていうより、FFさんに「会いに行く」・・・ってのが、正しい表現かしら。
もしかしたら、ご主人のYさんにも会えるかも知れないらしいばい。

ああ、これまた楽しみ過ぎるぅ~♪


明日から旅行だって言う今日の仕事の締めくくりは、NSTでの発表&会議だった。
まあ、色々と問題山積だけど、<問題>はそのまま机の上に置いてきたよ。

旅行から帰ってきたら、一つずつ片付けますね、NSTでの問題(難題)さん。
[PR]
by tubameuo_masami | 2007-03-28 00:38

涙流しながら、インスタントラーメン食べたら・・・

月曜日、仕事が貯まっていると思って、早めに職場に行き、順調に仕事は片付いていった。
そうこうしていると、看護部長から電話あり、呼び出され、部長室へ。(アタシは栄養部だけど、なぜか部長は、‘看護部長’なのだ。)

以前から申し入れていた人員増についての文書を、却下された・・・。
いや、言われた時はこう思って、落ち込んだけど、「却下」じゃなく、文書の書き直しを命じられたのだ。
そうだ!
書き直して、引き続き、人員増を実現すべく頑張ろう!

・・・と今は思えるのだけどね、実は、昼休みには、本当に落ち込んでしまって、
「ああ、もう嫌だああああーーーーー」と思ってしまって、
昼ごはんに自宅に戻ったのだ。
気持ちを切り替えようと、自宅パソコンでメールチェックしていると、続けて2通のメールが届いていた。
1通は、箱根のおばちゃんから。もう1通はFFさんからだ。

そう、明後日から、我が家は家族旅行で箱根・鎌倉へ旅立つのだが、その旅行先で会う予定にしているお2人からの、嬉しいメールだった。

昼ごはんに、普段はあまり食べないインスタントラーメンを作り、食べながら、そのメールを読みながら、涙していたアタシ。
客観的に自分を見て、「幸せですね、あなた」と思ったよ。
ついでに、私を落ち込ませてくれた看護部長にも、アリガトさん、と思ったよ。

落ち込んで、次に、人に感謝して、泣きながら食べたラーメンは、とても美味しかったです。



さて、長崎は本当に春らしい日々です。
日曜日は、バイクを通じて知り合った、F子さんが、息子K君と西ノ宮から遊びに来てくれた。
ずっと前から予定していて、すっごく楽しみにしていたけど、たったお3時間しかご一緒できず残念でした・・・。
でも楽しかったし、また秋頃には、「確実に!」長崎にまた来るらしいので、その日を楽しみにしていようっ!
5~6年ぶりに再会したのに、そんなに、「久しぶり~」って思わないのは、やっぱ「ネット」のおかげでしょうかねえ。

ああ、FちゃんとQちゃんと女3人で飲み明かしたいーっ!と強く思いましたので、次回はぜひ宜しくお願いします!
↓長崎散策の模様
b0005874_22232492.jpg


b0005874_22242681.jpg

[PR]
by tubameuo_masami | 2007-03-27 00:26

国試ですね!

今日は、管理栄養士の国家試験の日だ!
時々このブログにもコメントくれる、Mさん、Sさん、そして職場のKちゃん、がんばれーーー!!

アタシが今受験しても絶対受からないと思うほど、難しくなっているこの試験。
ここ数年の合格率は20%前後らしい。
ひえーっ!大変です。

しかし、今の世、病院に勤務しようと思うなら、管理の資格は必須なのよねえ・・・。

今まで努力して勉強してきた力を出し切って頑張ってね、と、書いても、コレを読むころは、試験終わってるか・・・。

祈ってるよー!
[PR]
by tubameuo_masami | 2007-03-25 06:05

桜、少し早く咲いて欲しいなあ・・・

この患者さんに出会ったのは、かれこれ何年前だろうか。
一番最初の出会ったときのこと、今でもよく覚えている。
普通に、糖尿病の食事指導のため、外来に出向いたら、外来の主任看護師から呼ばれ、
「糖尿病どころじゃないかも知れないのよの・・・」と告げられたのだった。

検査が終了して、主治医や看護師やアタシは、その患者さんに潜んでいた疾患について、判っていたのだけど、主治医からその結果説明がある前に、アタシの話があったから、私は、ごくごく普通に患者さんに接した、その時の、「思い」を今でもすごく覚えている。

その後、数回入退院を繰り返したMさん。

今回は、食事の摂取量が落ちてきて、IVH施行が目的だったけど、でも、入院したら、徐々に食欲アップ、経口摂取でOKだった。
しかし、病魔の威力が今強くなっているのか、3週間くらい前から、食欲もダウン。

先週,IVH施行された。

食事がストップされてからも、時々病室訪問はしていた。

昨日も病室訪問した。

雨が上がりそうだったし、天気の話、季節の話をしていたら、春だし、自然と「桜」の話題になった。
話すのはアタシが殆ど一人で喋る。近くにいる奥様が時々それに応えてくれる。Mさんは、目をつぶったまま、うなずいたりしてくれていた。
そんなMさんが、ポツリとつぶやいた。
「桜をみたいんですよ・・・」と。
アタシは、「見れますよー!見れますってば。一緒に見に行きましょう!!」とそれしか言えなかった。
温かいMさんの手を握り締めながらそれしか言えなかった・・・。



土曜日だから、午後はフラに行った。
(フラは、相変わらず、低迷状態から脱することのできない日々を過ごしております・・・)

レッスン終了後、金曜クラスのNちゃんが来た。そしてしばらく皆で雑談していた。そんな雑談の中、さあ、帰ろうという時、何故だか、「人生いろいろあるんですよ。ねえ、マサミさん」と、A先生がアタシに話を振ってきた。で、アタシも応えた。

「そう、いろいろ経験(体験)することが大事だと思うよ」と、こう応えた。
色んな目線で物事見れる人間になれるには、経験(体験)が大事だと思っているから、こう応えた。

そして今、あの話に付け加えたい、と、思うのが、この気持ちだ。
「いろんな人に出会うこと」が大切だよねえ、と。

フラのレッスン後、また職場に戻り、少し仕事を片付けた。
夜だけど、もう、すっかり寒くない。本当の春がそこまで来ているよ・・・、と、Mさんの部屋の明かりを見て、そう思ったよ。
[PR]
by tubameuo_masami | 2007-03-25 05:59

手作りブランコ♪

春分の日、長崎もとーっても良い天気に恵まれた。

以前から、なぜかヒナコがじいちゃんに
「ブランコ作って~」と頼んでいたのだけど、それがやっと実現した。

最初に出来たブランコは、「竹」だったのです。
それで、スルスル滑るから「怖い」のだろう、ヒナコは、乗って遊ぶことができなかったのだ。

トモエを座らせてみたら、意外にも、上手に乗るではないか?!(彼女はとても運動神経が良さそうだ、と、前から思っていたよ)
b0005874_23484456.jpg



みーんなでその様子を見て、
「すごーい、ともちゃん~」と言ったのが、面白くなかったらしく、ヒナコはすねた。

それを見かねたじいちゃんが、
「よし、じゃあ、2人で乗れるブランコば作ってやるけん!」

・・・と、何やら倉庫から、「箱?」を持ってきたよ。
それでできたのがコレ。
b0005874_23491669.jpg

b0005874_23494381.jpg


じいちゃん=私の父、は、時々、とっても「カッコイイ」ことしてくれんだなあ。

そうそう、私が小さい頃は、もっと背の高い木に、ロープを吊り下げてくれて、私はアレで、「ターザンごっこ」をして遊んだもんです。

最近、物忘れがひどい、とか、色々心配されているけど、まだまだ現役の“社長さんである”父。
日曜日以外の朝は、毎朝、従業員より早く出社するのだ。
6時半にガソリンスタンドである会社を開けに行く。
昭和11年生まれの父。
まだまだ元気でいて下さい。

そうそう、子供達が乗っている「手作りブランコ」が吊り下げてある「木」は、私が、独身の頃、飲み会とかで、遅い帰宅のとき、親に鍵を閉められて、家に入れず、よじ登った木です。
この「木」の枝の先に、私の部屋があったのです。
あの頃からお世話になっていた「木」。
まさか将来、自分の子供達を遊ばせてくれる「木」になろうとは・・・(汗)
[PR]
by tubameuo_masami | 2007-03-22 23:50

神様の仕業・・・

・・・、こう、思えることは、今まで歩んできた人生で何度かあった。
色んな失恋を経験したこともそうだし、
今のダンナさんに出会ったこともそうだし、
大切な友人を亡くしたこともそうだし、
フラに出会ったことも。
いつも、「神様の仕業」で、普段は、“のほほ~ん”と生きているアタシは、時折、「考えさせられる」のだ。

そして、今日も、そんな事を思ったのです。

今日は、ある「文書」を上司に提出した。
その「文書」に目を通した上司は、一瞬、顔を曇らせた。
「ああ、これをきっかけに、この病院で働き辛くなるかも」と思うほど。

その事自体は、朝一にとった行動だったから、その後は、通常通り仕事した。
午後からはNST回診・カンファ・会議だった。

またしても、NST担当の医師2名はどちらも忙しく欠席。私が進行係。
いつものごとく、問題山積のまま、NSTは終了。
栄養状態が改善している患者さんもいれば、NST介入の効果無しの患者さんもいる。
ただただ、自分達のやっていることが、「無駄だよね」という雰囲気になっていないのは、アリガタイことです。

勤務後は、家に直行で帰り、夕飯の支度。
ダンナさんが子供達をお風呂に入れている隙に、私は、外科病棟の歓送迎会へ出かけた。

1次会は、料亭「一力」。いつもより一桁多い会費を支払い、それに満足できるような料理の数々を楽しみ、味わった。
1次会の最後は、外科病棟から、内科病棟へ移動する、若手の看護師さんと、師長さんへの言葉を、一人一人が思いを込めて述べた。
皆、感極まって、涙する人続出。
隣に座っていた、薬剤師さんと、そんな涙する看護師さんたちをみて、「なんか、いいよなねえ~」と感動。
こーんな、人情味あふれる人たちと、仲良く仕事できる環境にいる自分に「よかったね、アタシ」と思える一時だったよ。

2次会は、送別会の主役の一人である師長さんと、薬剤師さんと3人で、私が、20代に通いつめたBar・Cへ。10年ぶりくらいにマスターに会ったけど、アタシの事、覚えていてくれたよ。
そうよねえ。あの頃は、毎週末、あのお店に通っていたからなあ。

3次会は、看護師さんたちに合流すべく、カラオケへ。
NSTのA医師や、若い看護師さんたちが、日頃のストレス発散?と思えるほど、はじけていて、
笑い一杯で、なーんか、そのみんなの笑顔を見ていて、「ああ、ありがたい」と思ったよ。
最後に、森山直太郎の「さくら」を皆で唄ったよ。

私もツラレテ泣けてきた。

看護師さんとその師長さんは、5階から4階へ移動するだけなんだけどね。
こんなんで泣けるアタシ達って、平和だよね・・・。


ここ数週間、他の病院への転職をマジで考えてみたりもした。
その最終章・・・って感じで、今朝の上司とのやりとりがあっていた訳なんだけどね、でも、今晩のおかげで、こう思ったのだ。
お金では買えない「出会い」を、私は授かっているのだなあ、とね。

神様、ありがとうございます、いつも・・・。
[PR]
by tubameuo_masami | 2007-03-21 01:10

二日酔いからの早期復活を果たしました!

今、書くと、なかなか充実した週末だったけど、仕事が思うように進んでおらず、今現在はスッキリしてないなあ・・・。

金曜日の夜は、友人Hと2人で飲みに行き、予想を上回るほど、アタシ達の会話には花が咲き、思わずHのおススメのお店に2次会まで行った。
テンションが高くなっているのを感じつつ、HとフラのA先生を、電話で話しさせよう(Hには、フラココの「ゴパン出演」でお世話になったので)、と、A先生に電話。
何故か、フラ先輩Tさんや、Kちゃんも電話の向こうには居て、お酒が入っているアタシは、また、かなり、ヤバイ?状態だった・・かも・・・。(ごめんなさーーーーい!)

翌日、こんなに二日酔い状態で仕事・・ってのは、久しぶり(でも、ないか?!)だ、と思いつつ出勤。
12時くらいまで、まーったりしてしまっていた。
12時過ぎにやっとエンジンかかってきたーっ!、と思ったら、退勤の時刻。(仕事をしたおかげで、こんなに早く、二日酔い治ったような気がします。仕事でよかったよ)
この日は残業せず、いそいそと帰宅。
そして、14時から、フラの自主練習へ出かけた。

A先生は相変わらず元気。笑顔で、「ゴパン」でお世話になった、Yちゃんの、結婚式に使う「レイ」作りを、Yちゃんとその彼氏さんと作っておりました。
Tさんは、きつそうだったけど、でも、どうにかお元気だったよ。この日も飲み会だと言っていたぞ。うーん、尊敬するわあ~。
Kちゃんは、、、。つ、つらそうでした・・・。フラの練習も途中で退席するほどのKちゃん。そこまで飲めるKちゃんには、改めて感動です。そんな人、だーいすきだ!


そんなこんなでまーったりと日曜日の朝を過ごしていたら、8時頃電話あり。
急いで自転車で出勤したよ。
トラブルはすぐに解決したけど、気になる仕事多く、少し仕事させてもらった。

帰宅後、来週のための「作りおき・おかず」を数品作って(この間、子供達はダンナさんと自転車練習&さんぽ)、
その後、実家へ。
実家では、A先生から頂いていた、お花で、2人は喜んで遊んでおりました。題して「結婚式のフラワーシャワーごっこ」です。
b0005874_6344212.jpg
b0005874_634567.jpg


夕方帰宅して、子供をダンナさんに託して、私はまた職場へ行った。
やってもやっても仕事が・・・、と、思いつつ、ある程度こなして帰宅した。

帰宅して、フラの練習。
フラで使う「ププ」が届きました。いつも、ヒナコの「ププ」(これはフラ先輩から頂いたのよ)をいつも取り合っていたけど、この日は仲良く練習できました~♪ ダンナさんに感謝です。
b0005874_6352971.jpg
b0005874_6354015.jpg


こんな週末過ごしたけど、今日からまた1週間始まるのね。
何だか、休んだような、休んでないような・・そんな感じだけど、まっ、とりあえず、今週も頑張りましょうかね~!
[PR]
by tubameuo_masami | 2007-03-19 06:46

友人、先輩→友人、先生に会って、気合い充分!

昨日は、寒かった。本当に1月?2月?って思うほど、寒かったよ。

そんな中、仕事を休んで、研修会に参加。(仕事の研修だから、損した気分だが・・・)
まあ、2008年から始まる、メタボリックシンドロームの検診で、アタシの仕事は増えないと思いつつ、どういう方向で病院が動くかも判らないし、一応、予習しとこう、と思って行ってみた。

Nちゃんとは約束していたから、もちろん会って、隣に座ったのだけど、他にも栄養士さんに大勢会うことができたよ。

1つ前の席には、前の職場の時の後輩で、私の人生の中で1番最初の後輩で、よく飲みに行った(仕事ではお互いイライラすることもあったが、彼女は飲めるから、好きだった)Rちゃん。

1つ後ろの席には、母校で今での助手をしているMさん。Mさんは、もちろん学校の先輩でもあり、卒業後も何かと相談にのってもらっているの。昨日も久しぶりに会って、あることを相談したら、かなり心強いお言葉を頂いた。

会場外では、マラソンランナーYちゃんと会って一緒に会場入りできたし、会場のずっと後ろの方では、Yちゃんと同じく飲み仲間のEさんも居て、帰りに話すことができた。
研修会途中には、またまた同じ仲間の先輩Hさんから、娘さん・MちゃんのN高合格のメールあり。
このYちゃん、Eさん、H先輩の3人と、あと大分に転勤中のFが加われば、いつもの飲み会メンバー全員集合、ってことになるわけで、さっそく、研修会の帰りには、4月の飲み会を約束してYちゃん、Eさんと別れた。(さあ、幹事のお仕事だわっ!)


午後からは、フラのレッスンへ行った。
(これで“休日”を取り戻せたよ)
2月(3月?)から新しくできたクラス。フラ先輩のAちゃんがレッスンに参加していると聞いて、私も参加させていただいたわけ。
アタシは、クラスの雰囲気がどうだ、とか、初めてお会いする方とお話しする・・とかっていう余裕が殆どないくらい、自分の「姿勢」と真剣に向き合った2時間だったよ。

「整体」のおかげなのか(いや、それしか考えられない)、A先生から、「姿勢直ってますよ」とお言葉頂く。
自分の中では、まだまだまだまだ・・・、「コレだっ!」と思える姿勢、腿の使い方が掴めていないのだけど、少~~~しだけ、前進できてるのかなあ・・・。

さあ、今日は、私は今日職場に対して、ちょっと思い切った事(給与と人事)を言うつもりです。
場合によっては、退職の覚悟もあります。
こんな日(時)もあるよと、何となく客観的に自分を見つめることができています。
これもフラのおかげのような・・・。


今夜は、友人Hと久しぶりに会う。彼女との貴重な時間を過ごすため、お店も検索している(予約がまだだ!)。あすも仕事だから、飲みすぎに注意!だわっ!!!

さーてと、ガンバルわよ~!
[PR]
by tubameuo_masami | 2007-03-16 06:31

有名人だったのですか・・・?!!!

「勉強するときはテレビは消しなさい」と、父親のようなダンナさんにいつも言われるのだけど、ついついテレビ点けっぱなしで勉強してしまうとさね・・・。

とくに今日は水曜日。オーラの泉を見なきゃだし、テーブルには一応、参考書を置いているのだけど、気持ちはテレビに移入していたよ。こんなんじゃダメだよね。

で、オーラの泉が終わって、そのままテレビ点けっ放しにしていたら、ブラウン管の向こうに、見たことある男の人が映っているではないか!
それも有名人・山本華代(九州では有名なタレントさん)と一緒に映っているじゃない!

この人、そう、数ヶ月前に友人Hと飲みに行った時に、ひょんな事から出会った「マジシャン」だよ。確かに、彼のマジックはただものではなかったけど、ま、ま、まさか、テレビに出るほどのお方だったとは・・・!!!

<マジシャンU>とかって、デカデカとテレビに名前も出ていたよ。

ああ、びっくりしたあああ~。

明後日は、久しぶりに友人Hとまた飲みに行く予定だ。(前回の時は、二日酔いで大変でしたので、明後日は注意しよっと!)ああ、Hもこのテレビ見てるかなあ~。

さあ、驚いたところで、今日の勉強も終わろうっかね~。
[PR]
by tubameuo_masami | 2007-03-15 00:48

こんなことも「仕事かあ~」と、ため息の日々・・・

なーんか、仕事で、これまでと「違う」ストレスを抱えることになってしまった。
まあ、早く言えば、「人事」に関することと、「給与」に関すること。こんなの大・大・大苦手だから、仕事が、「嫌だーーーっ!」と思えて仕方なかった。
昨日は帰宅して来たダンナさんから、「顔がヘン」・・・じゃなくて、「顔色がヘン」と言われるくらい、ヤツレテいたと思う。
しかし、火曜日の今日は、NSTラウンドの日。おかげで、午後からは、「嫌な仕事」のことは忘れ、本来の仕事=患者さんの栄養のことを考える事ができ、ちょっとだけスッキリしたよ。
 おまけに、ダンナさんが、「残業してきて良いよ」と言ってくれて、3時間残業したら、仕事もかなり片付いたよ!
 NSTは、人間関係とか諸々で、それはそれで大変だけど、新たに自分の「苦手な仕事」が増えると、「辛い~」と思っていたNSTでさえ、「ああ、こっちの仕事の方がいいやっ!」と思えるのだから、不思議だよ。
 
 子供達も元気です。
 ヒナコは時々、保育園から「じゆうがちょう(自由画帳)」と言う画用紙の束になったのを持って帰ってくる。
 今回は、ダンナさんも関心するほどの‘力作’が揃っていたので(←親バカですが・・汗)、ちょっと写真に撮ってアップしたいと思います!

↓2ページにわたる作品です。
b0005874_0105122.jpg


↓よーくみると、魚が泳いでいたり、中々の力作だと思います。
b0005874_0113229.jpg


↓ハタあげ(凧揚げ)?
b0005874_0121280.jpg


↓最近は、「目」も色々な形を描き、表情も色々です。
b0005874_0124781.jpg


↓ジャジャーン、結婚式だそうです!相手はもちろんH君でーす♪・・・いっつも、男の子の方を小ちゃく描くヒナコです・・汗。
b0005874_0162010.jpg


↓「おかえり~」「ただいま~」と書いてますねえ。もちろん、ドアの向こうにはH君が居るんだろうなあ~。
b0005874_017431.jpg


↓そんな2人の「お家」でしょうか??
b0005874_0181572.jpg


↓この「お家」の絵で、ダンナさんは屋根の「線」に、「これはスゴイ!」と親バカモード全開で叫んでおりました。
b0005874_0201643.jpg

[PR]
by tubameuo_masami | 2007-03-14 00:21