<   2007年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

不思議な場所・・・フラココ・スタジオ

昨日、仕事の後、ダンナさんに送ってもらって、駆け足でフラのレッスンへ。

最近、すんごーーーく身体が重くて、&仕事も忙しかったから、「レッスンあきらめようか・・・」とか、思いながら、でも、フラココのドアを開ける。

A先生の「こんにちわーーー!」「体調どうですか~?!!!」と声をかけてくれる。
その「声」のマジックなのか、体調はすこぶる良くなるとさねえ。

そしてフラのレッスン始まると、もう、身体も心も「ああ、イイ感じ~」になるとよ。

ホント不思議な場所ばい。

昨日は、いつもとは違うクラスでレッスンを受けさせていただいた。(時間の都合でね)
そこで、「カラカウア」というステップについて、改めて色々と教わる。

右に足を出すカラカウアの場合・・・
1、左の腰にためて、腰は左から右へ。(斜めに出さない!)
2、前に出す右足は、出し過ぎない。
3、ターンするときは、体ごと。
4、ターンした後の左足は、ある程度の歩幅を保つ。
5、上半身を美しく、体に芯を立てる。

左から右の場合は反対。

これだけど意識して「カラカウア」の基礎ステップの練習をしたら、いつもよりも汗を多くかいてたよ。
フラも、人生も、何事も、1つ1つの積み重ねなんだよなあ・・・・と、ふと思ったなあ。

今日は、「フラココ」は、居留地まつりで、12時30分から、四海楼前広場のステージで踊ります。
アタシはもちろん運動会のため、踊れないし、見ることさえできないけど、このブログ見てくれて、お時間ある方は、ぜひ、「アロハ~」の風を感じに、足を運んでみては如何でしょうか???
≪ビデオ撮影できる余裕あるかた、ぜひ、見せて下さいー!≫
[PR]
by tubameuo_masami | 2007-09-30 07:00

とりあえず・・・、「主食」は完成!

アタシが妊婦だから、って、実家の母が気を遣ってくれて、「おかずは自分が作るから」と申し出てくれた。
アタシは「ご飯」関係担当。

こんな機会に作らなきゃ、なかなか子供達に手作りのお寿司は、作ってあげる時間がない・・・と思って、昨日の夜から下ごしらえの準備をして、今朝は5時から起きてゴソゴソと作ったよ。

稲荷すしと太巻きすし(&トモエ用オニギリ)。
稲荷にすし飯を詰めたり、太巻きに具をのせて巻く段階になると、すぐにできちゃったけど、昨日の夜からの事を考えたら、結構時間を要してしまった・・・汗。

「おふくろの味」を、これからもっともっと残して行ってあげたいなあ~♪と、作り終わってホッとしながら思う朝です・・・。
b0005874_642861.jpg
b0005874_642466.jpg

[PR]
by tubameuo_masami | 2007-09-30 06:42

運動会前日・・・

明日は運動会です。

3つの「心配事」で頭はいっぱいだ・・・。

1つは、席取り。去年は、イイ感じで、テントの来賓席の横にアタシ、父、母が座れてバッチリだった。今年は、両親に加えて、姉も見に来てくれるのだけど、ダンナさんは、早朝から「準備機材」の係りになってるから席取り無理だしなあ・・・。

2つ目は、お弁当。と言っても、「おかず」は母が作ってくれるっていうから、甘えてお願いした。
アタシは「ご飯」系担当。簡単にオニギリにすればいいいものを、「太巻き」と「いなり寿司」を作る!と宣言してしまったからなあ・・・。ああ、ちょいっと面倒臭いなあ。

市販のものを買えば早いけどね、小さい頃に「手作り」を食べさせてあげるのって、食育の分野では大切だと言われているよ。
がんばろー!

3つ目は、「撮影」。
これまたダンナさんが「準備機材」係りだからね・・・。
ま、アタシが頑張るしかないか・・・。


これから仕事に行って、フラに行って、買い物行って、さあ、明日は、子供達の頑張った練習の成果、各種目を目に焼き付けて来るよー!


↓広島実家から「新米」が送ってきましたー! 本当に秋ですねえ~!
こちらは、義母手作りのパンです~♪ 栗あん入りと紅いも入りでーす☆
b0005874_6511082.jpg

[PR]
by tubameuo_masami | 2007-09-29 06:51

夏休みなのに、潜らない・・・って。

“潜らない夏休み”・・・を、カレコレもう何年続けてるんだろう。
結婚してからだから、7年もくらいかも・・・。

何だか、≪大きな行事≫もなく「アタシだけの大型連休」は終わったなあ。

初日は午前中フラ野外レッスンに行って、午後は後輩や友人夫婦が遊びに来てくれて・・・、ゆっくり・・・と、でもないけど、楽しく充実した時間を過ごした。

2日目は、お墓参りに行って、カニと温泉。

3日目は、朝から少しボーっ過ごす。何気なくテレビチャンネルをいじっていたら、アメリカのドラマ「ダラス」が放映されていて、思わず1時間を「テレビ視聴」で終わってしまう。「こんな休日ダメだ!」と思い、母に電話。

何かして欲しいことはないか?と尋ねると、「みどりの里」(←ひいおばあちゃんの入所先)へ連れて行って欲しい、って言われ、一緒に面会へ。
痴呆は多少あるものの、相変わらず元気な93歳のばあちゃんに会って、話しをして、こっちが元気をもらった。

4日目は、朝一で図書館に行き、借りていた15冊の本を返却し、また5冊借りて帰ってきた。

その後、赤ちゃん用品が、どのくらい家に残っているか、実家の母と自宅マンションを整理してみたが、哺乳瓶が少しあるくらいで、洋服も殆どないと改めて判った。
水曜日は勤務が午後までの姉とも待ち合わせて、母、姉、アタシの3人でフランス料理のランチへ。

学生の頃に時々訪れていたお店だけど、オーナーシェフさんも奥様もお変わりなく・・・って感じだったよ。ああ言う雰囲気で、落ち着いて食事するのは、久しぶりだった・・・・・ような・・・・・。美味しかった~!

そしてその夜、夏休み連休最終日の夜は、保育園で、運動会の「保護者のダンス」の練習と仮装行列、リレーの打合せ。


こんな「連続」の「休暇」があれば、昔は、海に潜りに沖縄にひとっ飛びしていたものだけど、アタシの生活パターンも変わったなあ~、と、シミジミ。

昨日からまた休み明けの仕事へ。
判っちゃいたけど、仕事はしーっかり貯まっていて、「あっ!!!」と言う間に一日を終えた。
1日、1日、過ぎて行くの早いなあ、って、つくづく実感。

アタシのお腹もびっくりされるくらい大きくなっている。
「あっ!!!」と言う間に産まれてくれるといいけどなあ~。

今日、明日、仕事に行ったら、明後日は運動会で、それで9月も終わりかあ・・・。

朝方、涼しい・・・っていうか、下手したら寒いよ<長崎も。
風邪ひいている患者さんも増えとるばい。
みなさん、お気をつけてー!
[PR]
by tubameuo_masami | 2007-09-28 06:23

お墓参りとカニと温泉。

いつも予定が急に決まるのだけど、今回も、急な話で、佐賀へお墓参りへ行ってきた。

佐賀は母方のお墓がある。
このお寺、いつ来ても雰囲気が良い。
b0005874_559330.jpg
b0005874_5591879.jpg
b0005874_5593223.jpg
b0005874_60082.jpg
b0005874_601194.jpg


帰りは、母の伯母も誘って、竹崎の行きつけ「夜灯見荘」へカニ料理を食べに行ったよ。
アタシは、そこまで「カニ好き」ではないから、どうして、たったこれだけのものが、○千円もするのか・・・、イマイチ納得が行かないなあ~。
b0005874_635084.jpg
b0005874_641177.jpg


子ども(とくにヒナコ)達は、大興奮やったよ。
大浴場や露天風呂・・・、温泉に何度も入ってたよ・・・。
b0005874_642686.jpg


佐賀へ帰る伯母を送るため、竹崎の駅(肥前大浦駅)までお見送り。
無人駅って久しぶりに利用。
なーんだか、良い感じでした。
なーんだか、20歳代の頃の一人旅を思い出したりしたよ・・・。
b0005874_665798.jpg


今回も良い思い出ができましたー!
[PR]
by tubameuo_masami | 2007-09-26 06:10

「大型(←アタシだけ)連休」初日

午前中、お客様が来るってことで、買い物したり、料理の準備をしたり・・・
10時からのフラの野外レッスンに少し遅れて参加。(最初は風も吹いてなくて、暑かった・・・。海風が吹いてくれると心地良かったです♪)

来客のため、この日も皆さんよりお先に失礼して、ヒナコと約束していた「マクドナ○ド」の「ハッピーセット」購入のため、夢へ。
が、ヒナコが熱望していた≪ムービー何とか??≫と言う玩具は、もう機嫌が過ぎており、それまで、天にも昇るような笑顔だったヒナコは、一気に地獄に突き落とされたような顔に変わる。
※マックさん、プレゼント期間の終わった玩具をショーケースに入れておくのは、純情な子どもの心を傷つける可能性あり・・ですよ、と、思ったよ・・・冷汗。


急いで帰宅して、準備。
来客のお2人を囲んで、食事。
来月結婚式を控えている2人、色々と準備も大変そうだったけど、今が一番いい時だよ~、とお伝えしといたよ。

それから「夏バテ状態」らしいダンナさんの命令により、昼寝タイム。

アタシは、そんなに寝れる訳ないじゃん!←次のお客さんの準備もあるのに、、、と思いつつ、身体を心配してくれているダンナさんの気持ちをくんで、少し、横になった。

「ガー、ガー」とよーく寝ているダンナさんと、スヤスヤ眠る娘たちを起こさないように、静かに夕食の準備再開。

突然の大雨が心配だったけど、無事に来客のお2人、Bさん&Nちゃんご到着~。
沖縄のお土産≪ぶた!≫と焼き立てパンを持って来てくれましたー♪

ダンナさんの「たこ焼き」リベンジから始まり、なごやかに食卓を囲み、会話を楽しんだ一時だったよ。

そんなこんなの連休初日でしたー!
お彼岸だっていうのに、ほんとーに暑い。  地球が心配だなあ・・・・。

↓Nちゃんが最近ハマッテイル、っていうか、「パン屋さん開いたら?」と思うほど、よく作っている手作りパンのお土産です☆
b0005874_7104933.jpg


連休2日目は、佐賀へお墓参り行きます。
温泉入るかな~?
蟹料理食べれるかな~?
行ってきまーす♪
[PR]
by tubameuo_masami | 2007-09-24 07:12

「今のアタシ」の原点・・・

木曜、金曜と学会出席のため仕事を休んでいたため、久しぶりに出勤。
半日勤務は「あっ!」と言う間に時間が過ぎ去り、1時間残業した後、帰宅。

そんで、夕飯の準備をして、保育園へヒナコを迎えに行く。
→フラのレッスンへ。

15日のレッスンが休みだったから、この土曜クラスの皆さんに会うのは、2週間ぶり。
1週間とんだだけなのに、何だか、「久しぶり~!!」だったよ。
(実は、フラに出かける前は、「今日は休もうかな・・・」と思うほど、何だか睡魔が襲って来ていて、身体も何だかダルかったんだけど、予想通り、レッスン終えたら、爽快!!だったよ♪)

基礎の練習のみ参加させてもらって、18時からのある「会」へと急いだ。

その「会」は、アタシが以前勤務していた病院の元理事長先生(Dr.)の誕生日を祝う会。

毎年、先生の誕生日月に開催されているのだけど、ここ数年は、ずっと出産やら育児やらで欠席続きたった。
本当に久しぶりの参加で、「知り合い居るかな?」と、出席の表明をした後も、誘ってくれた看護師のIさんに、ちょっと相談していたくらいだった。

が、しかし、行ってよかったーーーーーーー!!!!!!

会場に入るなり、目に飛び込んで来たのは、まさしく、アタシが20歳代に働いていた時、お世話になった方々の顔、顔、顔・・・。
思わず鳥肌が立ち、目には涙が浮かんだ。(涙をこぼすのは、ガマンした。)

21歳から30歳までを過ごした。
栄養士として右も左も判らないアタシだった。
今の自分があるのは、あの10年があったからだ、と、日頃から思っている。

透析のことを、1から勉強した。
ひよっ子のアタシより、透析の患者さんの方が病気について詳しかった。
食事を出した後、呼び出されることもあった。透析室で、大勢の患者さん、スタッフの前で怒鳴られたこともあった。

糖尿病の「患者の会」を必死に運営した。大変だったけど、患者会バス旅行では、バスガイドの役をしたり、楽しい思い出がいっぱいだ。
総会や研修会、リクリエーション・・・などの幹事を務めた。

透析学会や糖尿病学会で発表できたのも、あの病院の先生達のおかげだった。
透析のO先生、S先生、それから糖尿のO先生・・・、もう、別の病院に移ったり、開業したりで、居ないんだよなあ・・・。



新しい勉強(=脳外科)がしたくて、今の職場に移ったのだよなあ。
でも、何だか、30代になってからは、「雑用?!」が職務的に増えたのか、、、勉強できてないなあ・・・・・。


現在の職場に移って7年。
まだまだ前の職場での勤務年数が長いんだよなあ。
そのせいか?!、何となく、前の職場の方が、「自分の居場所」とふと思う時がある。

前の職場の時は、毎週のように職場の先輩達とお茶したり、飲みに行ったり、一緒に旅行に行ったり・・・・・。
今の職場では、そういう機会は、悲しいほど少なくなっている。
今の職場に移ってから、結婚して、出産を繰り返しているからなあ・・・。

今日の「会」は、束の間の時間だったけど、何だか、心にジーンと浸みる時を過ごせたよ。
Iさん、誘ってくれてありがとうございましたー!

そ、それにしても、みんな(特に男性陣)に、
「お前、痩せたなー!」と言われた。

痩せたつもりはなく、現に、そーんなにまで体重は減ってないっちゃけどなあ・・・。
「ヤツレテイル」んだろうなあ・・・・。

今日も太ってるはず。
すんごい量の中華料理をお腹がはち切れるほど食べてきたばい!
[PR]
by tubameuo_masami | 2007-09-23 00:04

終わった瞬間の気持ちは、「感謝ー!」だったよ。

みんなに感謝・・・

終わったーーーーっ!
こういう仕事(発表とか研究とか)が“常”の人には、「大げさな・・・」と思われそうなのですが、アタシにとって、この9月21日ってのは、結構、大変な想いをして向かえた日だったよ。

そう、この学会での発表と、(このブログに何度も書いてクドイのだけど・・)初めての「座長」の仕事を終えて、今は、充実感と、周りのみなさんに感謝・感謝・感謝・・・です。

今回、開催された栄養改善学会は、『長崎ブリックホール』をメイン会場として、『長崎新聞社文化ホール』、『長崎文化放送ホール(NCC&スタジオ)』と3つの会場で開催された。

朝、9時からの口演発表8演題の座長を務めるべく、アタシは長崎新聞社文化ホールの3階へ。
そしてまずは、トイレへと向かった。

そこで、な、な、なんと、高校時代の同級生、Umezuにバッタリ会う。

彼女は、フリーで「音響の仕事」をしているらしく、偶然にも、アタシが座長をする会場の音響の仕事で来ていたのだ。
いやー、びっくりしたよ。

アタシは初の仕事を控えていたから、あんまりゆっくり話せんやったけど、お互いの知っている同級生の話をチラホラして、気持ちもほぐれた。Umezu、ありがとう。(・・って、このブログ教えたわけじゃないちゃけど・・・)

そうそう、昨日、N病院のH先輩からメールが来ていた。
「本番には強いと思うけど、頑張って・・・」と。
そう、思っていたより、いや、結構想像はしていたのだけど、始まってみたら、緊張とか全くしてなくて、逆に、その場の、「真面目~」な雰囲気を、客観的に楽しむ自分も居たような・・・苦笑。
H先輩、ありがとうございましたー!

9時スタートの8演題は、10時20分には無事に終了・・・。違うー!!トラブルあったよ・・汗。

3演題目と4演題目(両方は同じ病院の方の発表だった)のスライドの不備が発覚!!!

急遽、演題の順番は入れ替えることになるし、その3,4演題のお2人は、スライド無しで発表する事態になるし・・・。

まあ、こんなハプニングもあったけど、とにかく終わったのだ。

で、アタシの発表は、予想通り、突っ込まれ、突っ込まれ・・、それに対して、なんとか返答して、これまた≪とにかく終わった≫よ。

自分自身の発表はこれまでも経験あり、いいんだけど、それよりも、こんな大きな学会で座長を経験できたことは、本当によかったと思う。(終わったから書けることなんですが。)

一番心配していた“体調”もこの学会期間中ずっと良好だった。

自分の発表が終わって、席に着いた時、ものすごーくお腹の中の赤ちゃんが暴れ出したのを、生涯忘れないだろうな~。
お腹の赤ちゃんも、頑張ってくれていたような・・・、そんな気がした。2人で頑張った・・・、って気がしたよ。

そうそう、一昨日(20日・木曜日)は、下見と勉強を兼ねて、学会場へ足を運んだのだけど、日頃お世話になっている方々(みなさん、学会のお手伝いのため頑張って居られました)に会うことができた。
そして皆さん、私の大きなお腹を見て、翌日の発表&座長の仕事について労いの言葉をかけて下さった。本当にありがたい。

S病院のIさん、学会運営の主要人員として疲れた顔で、会場全体の運営を気にかけながら頑張ってらっしゃった。

母校の先輩のMさん、私と同じく大きなお腹を抱えて受付けのお仕事。
同じく受付には、J短大のF教授とH教授
総合案内には、SセンターのKさんや行政の栄養士さんたちがいらっしゃった
みなさんが、「21日のアタシ」にエールをくれた。
感謝です!

「Oさん~」とアタシを呼ぶ声に振り返ると、2回目の栄養士会ブロック長の時のメンバーのAさん。今では、熊本で母校の助教をしている、と、元気そうだったよ。
今度、またゆーっくり話したいなあ♪ また長崎来てねえ~!!

その後、「先輩~」とまたアタシを呼ぶ声。前の病院時代の一番可愛がっていた(一番良く一緒に飲んだ)後輩Rちゃん。彼女は今、栄養士会で頑張っているようであり、同じくフリーで栄養士をしているアタシの同級生Mちゃんと一緒に声をかけてくれた。ありがとう~!

7月にうちの病院に実習に来ていたS大のM君とKさんも、「4年はほとんど手伝わされてます」と、学会の案内や、クローク係り等、色んな係りの仕事をしていた。
その中には、去年のK大学からの実習生で、今は、S大学の院生のTさんも居た。
若い栄養士の卵さんたちの笑顔に何だか励まされた想いだったよ。

みーーーんなに感謝だよなあ。

その日は、学会を途中で抜け出して、「心をリセット」したくてね、ちょこっと「フラのレッスン」に顔を出して、1時間ほど汗を流させてもらいました。
快く迎えてくれたA先生木曜クラスの皆さんにも感謝!です。
(それにしても、ウアナニオヌアヌを踊った後のあの辛さ・・・家でも頑張らねば、だわっ!、と再確認させられたよ・・。)

座長を無事に終えられたのには、H先輩、T病院のKさん、Bさんの美人妻Nちゃんの協力も絶大でした。
とーっても役に立ちましたー!(←コメント!!!)ありがとうございました。

それから先日、四国・今治からステキなプレゼントとお手紙が届いた。
そうフラの先輩Hさんからだったよ。このブログを読んでくれていて、メッセージをくれたのです。何だか、気持ちがいっぱいいっぱいの時に受け取り、封を開けた時は、本当に嬉しく思いました。ありがとうございましたー!

Mちゃんー、終わったよー!!!Mちゃんのダンスや仕事頑張ってる姿に、マジで励まされたばい!

ああああ、忘れちゃならんのは、我が家のダンナさんですね。
発表ができたのもダンナさんのおかげです
いつもいつもサンキュです。
このお礼は、「思いっきり残業してきていいよ」が我が家の定番です。(よく仕事する夫婦だよね~苦笑)

そんなこんなで、昨晩は、「ダンナさんが、ゆっくり残業できるように」と、アタシは子ども等を連れて実家へ行って参りましたー!
まあ、自分への「休息」も兼ねて、ですかね・・・。

実家の母も、アタシが無事に「大仕事」を終えたことを、口には出さなくとも、ホッとしてくれていたよだったよ。

本当に、アタシも周りのみーーーーなさんに、感謝!!!です。

b0005874_6343021.jpg


↓全国から集まった人たちで、会場はどこのブースも盛況だったようです。
b0005874_6345085.jpg


↓一緒に座長を務めたS大学のO教授。本当に本当にお世話になりました。O先生と一緒だったから、気持ちをラクに座長ができたと思うのです。
b0005874_6353368.jpg


↓この方の質問の時は、ちょいっと焦ったなあ。どうにか切り抜けたよ・・・汗。もっと、データを整理せねば・・・です!!!!
b0005874_6374859.jpg

[PR]
by tubameuo_masami | 2007-09-22 06:37

いよいよ明日だ・・・

・・・って、タイトルに書いてしまうほど、意外とアタシ、明日の学会の「発表」と初の「座長」にキンチョーしているのだろうか。

人前で話すことに、キンチョーはしないタチなんだけど、「自分でも納得の行っていない内容」の発表と、「初めて」の座長に、少々プレッシャーを感じているようです。

昨夜は暑くて寝苦しかったのか、両脇に寝ている娘2人が交互に目を覚ましたりして、そのせいでアタシも寝不足なのか、いや、明日を控えて興奮して熟睡できんかったのか・・・。

まあ、何はともあれ、明日終わるよ。


昨日、職場で、新人の管理栄養士さんと、委託の栄養士さんと、実習生を前に、発表のリハーサルをしてみたよ。
そ、そしたら、スライド(OHP)が一枚足りない事に気付く。
おかしいなあ~、確認した“つもり”だったのになああああ・・・・・。


さ、ボチボチ、会場のブリックホールへ出かけましょ、かね。
今日は、色んな演題を聞いて、勉強!!!!!です。
[PR]
by tubameuo_masami | 2007-09-20 09:55

キャンプ、バーベキュー・・・

15日、16日と、娘の保育園家族2家族、我が家の、合計3家族で、長崎県民の森へキャンプへ行ってきましたー!

近場の「市民の森」がなかなか取れなかったし、「県民の森」もバンガローは満室で、テントにせんばかも・・・ってとこまで悩んでたけど、「台風」が近づいてきてくれた≪おかげ≫で、「県民の森」の方にキャンセルが出て、無事に実行できることになりましたー♪


小学生から中学生と、「ガールスカウト」に入っていたアタシは、キャンプとか、大好きで、得意だと思っていた。
それから、同じく小学生から高校くらいまで、実家のお風呂は、「マキでお風呂を炊く」習慣があり、アタシは、「火」を炊き付けるのが上手い、と、よく言われていたので、バーベキューとか飯盒炊飯とかも得意、だと思っていた・・・。

しかし、今回は、全てダメ。

何だか、料理の材料が不足気味?(お肉がね・・)ってなったり、みんなが一番楽しみにしていた「たこ焼き」が全滅だったり、焼き芋も失敗したり・・・・・・・・・・・・・・・。

まあ、こう書いていると、そんな事もあんな事も良い思い出となってるっちゃけどね。

キャンプに出発する前、7ヶ月の妊婦検診へ行っておいた。
お腹の赤ちゃんは、すこぶる元気(現在680g)で、アタシの身体も順調、ってことだったので、何の心配もなく出かけた、のだけど、翌日は、お腹が張って、ほぼ1日動けないくらいだった(反省)。

写真もたーくさん撮りました。が、また、次回にでもアップします~♪

追伸 ダンナさんの日記を読みました。何だか、「ホットサンド」を作るのを購入するとか盛り上がっているようだけどさ、まずは、「たこ焼き」をバッチリ成功させて、お友達をお家に呼んで、「美味しい~」とお褒めの言葉を頂いてから、、、にして欲しいと思いま~す☆
[PR]
by tubameuo_masami | 2007-09-19 08:04