精霊流しは、ほっんとに、賑やかだった・・・

今日ももっちろん、勤務して、仕事してきたよ。

それにしても病院も、アタシが就職した頃と、様変わりしてるなあ、とつくづく思った。
・・・と言うのも、以前は、お盆や正月っていうと、入院患者さんのうち、自宅へ外泊できるレベルの方は、ご家族が迎えに来て、外泊もしくは外出して、病棟は少しは“静か”になってたよ。

でも今は違う。

施設から来ている患者さんもいるからか?それとも、高齢化が進んで1泊2日でも家で看るのが難しいのか、「外泊」の患者さんが少なかった。

自分だったら、親が入院したとして、医師の許可が出れば、迎えに行き、家族でお盆を過ごしたいな、と、「今」は思う。
何年か後、本当に、そういう事態に直面したとき、どうだろうか、、、それは断言できないなあ。

帰宅途中、精霊流しに向かう多くの船、列に出会った。
危うく、爆竹で焼けど・・・・しそうな瞬間もあり、ちょっと冷汗。

カメラ機能がちょっと壊れた携帯電話のカメラで撮影。
↓職場(病院)近くの大きな酒屋さんの前。今から出発するみたい。
b0005874_22255490.jpg


↓中華門のところにも、小さめの船を発見。
b0005874_22264274.jpg


↓こちらは、我が家から1分のところにある観光名所「オランダ坂」前です。おまわりさんも複数人いらっしゃいました。この道、いつもは左から右方向への1方通行ですが、今日は18時から通行止めとなってました。観光客の皆さんが多かった。
そんな中、アタシは、ダイエーの買い物袋を下げて見物したよ。
b0005874_22291749.jpg


↓我が家マンションの前を次から次へと精霊船がやってきます。右手の緑色屋根がマンションですよ。だから、家に帰ったら、すーんごい爆竹音で、窓を開けてなんておられませんでした・・・汗。
b0005874_22304411.jpg


↓帰宅してすぐにマンションのベランダから撮影してみたよ。
船に手をかけてない男の人がいるでしょ。この人達が、爆竹に火を点けて、投げるのですよ。
そりゃー、もう、スゴイ音ですよ。
この時はまだ、爆竹後の“ゴミ”もこんなもんですが、21時を過ぎると、路面が隠れるほど、散らかってるんですよ。
しかーし、朝には、見事にキレイになっているのです!!!
b0005874_223410100.jpg



明日はいよいよ「独身」生活最後の1日です。
明後日には、子供達に会えます♪ ああ、迎える駅で泣きそうだなあ・・・苦笑。
[PR]
by tubameuo_masami | 2007-08-15 22:35
<< 妊婦検診へ 長崎のお盆・・・ >>