何があっても考え次第・・・だなあ。

昨日ある方から、
「居留地まつりの(フラ)時、元気なかったね。どうしたの?」と言われた。

体調も万全だったし、元気もあったし、普通だったのだけど、
何となく気になってしまった。(気にするアタシがいけないのか?!)

アタシにそう言った方は、悪気はないのだろう、と思う。

が、気になった。
顔色悪かったっけ?
フラがやっぱり“生き生きとしていない”?のか・・。

そのコトバを聞くまでは元気な昨日だったんだけど、
その後は少しだけ、気持ちが↓。

“コトバ”って大事だなあ、と、思ったよ。
改めて気付かせてくれたその方にも、そっと感謝しよう。


そうそう、先日、我が家では≪大事件≫があった。
ヒナコの学校のシューズが、朝登校したら、自分の靴箱に無かったらしい。
担任の先生とクラスのみんなで探したら、
4年生の靴箱にあったんだって。

学校から帰ったヒナコは自分でその事をアタシに伝えてくれた。
担任の先生からは、連絡ノートに
「心配されると思って、一筆書きます」と、その事についてお知らせがあった。

単なるイタズラ・・・だと思うけど、
ヒナコを標的にしての「犯行」だったら、ちょっと怖い・・・・。
まあ、しばらく様子をみることに。

しかし、良い事もあった。
ヒナコは、シューズが無くなった事は、サッサと忘れた?様子で、
逆に、クラスのみんながシューズを探してくれたことの方が、心に残ったようで、
クラスのみんなに、一人ひとりに、「ありがとう」の手紙をコツコツと書いていた。

ちょっとした子供の行動なんだけどね、
親として、とーーーっても嬉しかったよ。



何か「事」が起こったり、「コトバ」を受けたりしたとき、
それを自分が『どう捉えるか』で、
次の瞬間からの『生き方』も変わってくるような気がしたよ。


さて、いよいよ日曜日は保育園の運動会!!!
メインのトモエも頑張ってるよ。
「勝つけんね!」と握りこぶしを作って、気合い十分だ。

アサヒもハイハイレースに出場予定!!!
「勝たせるけんね!」と、アタシの気合い十分だ。
(アサヒ本人は、ちょっと病気勃発で、心配・・・)

ダンナさんも、仮装行列では鬼の格好をする。(アタシはおばあさんの格好。もも組さんは、桃太郎なのさね。) それで、今年は初めて、仮装のリレーに出場。 


そんなこんなの我が家、本番前に家族合同練習を日曜日の夕方行ったよ。

練習場所は水辺の森公園。
ホントにここは、長崎市民の良い憩いの場所だよ。

b0005874_1042216.jpg
b0005874_1044031.jpg


あららら、、、夕陽がきれいだったから写真撮ったのに、まったく写っとらんばい。
携帯電話じゃ無理なんかなあ・・・汗。
by tubameuo_masami | 2008-09-26 09:57
<< あー、風邪・・・ 居留地まつり >>