長崎ちびっこくんち

ちびっこくんちとは、長崎市内の幼稚園、保育園の子供達がコッコデショなど「くんち」の出し物を披露するイベント。

ずっと前から開催されているようだけど(今年で19回目?とか言ってたなあ)、アタシは、ヒナコが大浦保育園に行くようになってから、毎年見ている。

ヒナコが卒園した今年は、今度は、年少組のトモエが、このちびっこくんちで、本格的“舞台”デビューとなる。

この日を迎えるまで、トモエは悩んだり、涙したり、真剣に練習に取り組んでいたよ。こんなに小さいのに、偉いなあ~、と思うと同時に、
ここまでの気持ちにさせる、保育園の先生達もスゴイなあ、、と感じていた。

とにかく初めてのトモエの前日の一言は、
「お化粧の時は、目ばつぶっとけばよかと?」だったよ(笑)
アタシが返答する前に、ヒナコが
「そうそう。目の周りの時だけ、目ばつぶるとよ。ほかの時は、目はあけとくとよ」など、教えていたよ。

そして本番。
年少さんは本番きちんとできるかなとドキドキしながら見ていたけど、みんなバッチリやったよ。
みんな舞台で堂々と真剣に演技していて感動しました!!

とくに、ゆり組さん(年中)の時、ある男の子の笑顔いっぱいの踊に、涙があふれてしまったよ・・・。

ビデオカメラ中心だったのと、カメラが電池切れで、携帯電話で撮影したから、よく写ってない・・。

クーニャンさん。年長組の男女と、年少組の女の子が出演する。黄色は年少組さん。
b0005874_685325.jpg


男の子も可愛いよ。
b0005874_69789.jpg


年中組さんには、可愛いドレス姿。
b0005874_692248.jpg


年長組さんは着物だったけど、ビデオ撮るのが精一杯で、写真ない。本当に上手だったよ。


帰宅して、リクエストにこたえて、ポーズをきめてくれたよ。
b0005874_694342.jpg


髪はこんなんです。
b0005874_6145475.jpg


仕事で準備のお手伝い行けなかった。先生方に感謝!です。


これから卒園まで、イベントのたびに、この子に楽しませてもらうんだなあ、と、しみじみ思った1日だった。


次にクーニャンさんを見れるのは、ランタンフェスティバルだ。
ああ、楽しみ~♪



さてさて、今日はフラの合同レッスン。
子ども達(とくに、中耳炎を患っているアサヒ)の体調が悪かったら、行けないなあ、と思ってたけど、どうにか大丈夫そう!

8時から12時まで、みっちりレッスン受けて来ようと思う。

心身ともにリフレッシュして、明日からまた、元気に過ごせるように。
by tubameuo_masami | 2008-10-26 06:11
<< 寒くなってきたから、風邪かな・・・ 電子カルテリハーサル終了。 >>